風邪...

ここでは、「風邪...」 に関する記事を紹介しています。
どうも、こんにちは。

また一週間も空けての更新になってしまいました。
更新が滞っていると、「またアイツ、具合でも悪くなって入院しているのかな?」
なんて、思われてしまいそうです・・・(笑)
(実際、前例があるので...) (>_<)

まあ、最近あまり調子が優れないのですが、膵臓の方は不調や違和感などないけれど
持病の(?)、頭痛で困っています。(涙)

そんな近頃ではありますけれど、いつもと変わりなく
犬たちと共に、普通に過していました。




いつもと変わりない、7日(たぶん)の様子。

しかし・・・

8日(月曜日)の夜のお散歩で、タンタンが喉に何か詰まった時みたいな
咳払いの様なのを1~2回ほどしました。

それ以外に、特に異常は見受けられなかったので、あまり気にしてはいなかったのですが
夜中に、ちょっと咳き込んだので、翌朝に病院へ連れて行きました。
(咳が出た時のデジカメ動画も撮ってありました。)




いつもの動物病院の診察室にて。

咳と言えば、昨年の夏にも気管支炎と思われる症状で、咳き込むことがありましたが
その時に比べれば、今回は軽い症状の咳です。

獣医の先生に一通り症状を説明し、動画も見てもらい、その後しっかりと診断していただき
その結果、「風邪と同じ状態だと思って下さい。」という事でした。

犬も風邪を引くの? って、思う方もいるかもしれませんが
そもそも、獣医学で「風邪」って病名はないのですが(人でも風邪と言う病気はないけど...)
わかりやすく説明するために、風邪(のような病気)です。と言っているだけです。

正確な診断名は「呼吸器感染症」となるようです。
で、その後は注射を打って、お薬を処方してもらいました。




タンタンの受診だけど、”付き添い” でレオも一緒です。(笑)

症状が酷くなるようであれば、すぐに再診して下さい との事でしたが
とりあえず、当日の夜から現時において症状は落ち着いています。

まだまだ予断は許されませんが、ケンネルコフとかフィラリア症や気管虚脱などの
重病ではなさそうなので、それだけでも一安心でした。
(当然ですが、ワクチン接種やフィラリア予防は欠かさず行っています。)



今回、この様な事になり
日頃からの健康管理や病気の予防には気を付けていたつもりでしたが
飼い主として、とても反省をしております。




処方されたお薬。

フスコデ(中枢神経抑制剤) / 咳止め
プレドニゾロン(合成副腎皮質ホルモン剤 ・ステロイド) / 炎症を抑える
パセトシン(抗生物質) / 細菌を死滅させる 

お薬が効いて、治る事を願っています。






タンタンが風邪を引いた原因となるような事が、特に思い当たらないのですが
先ずは治癒に専念し、室内の温度・湿度の管理や、栄養管理、等々
今まで以上に気を付けて行こうと思います。


「明るく」「仲良く」「元気よく」のモットーで書くブログですが
自分の病気の事や、今回の様な具合が悪くなった事を記事として書くのに
正直言って、ためらいました。

なぜなら、とても自分自身が情けなくて、また、それが恥ずかしくも思えたからです。
そんな風に思う事は、変でしょうか? それさえも迷い解からなくなるほど精神が弱っています。

また、そんな弱っている自分に対し、落ち込むと言う「負のスパイラル」に陥ってる感じです。

ブログと言う”公開日記”でこんな弱音を吐き出して
せっかく見てくれた人に嫌な思いをさせてしまいましたら、すみません。

今回も、とりとめのない内容で、更ににショボくれた記事になってしまいましたが
次回からは、明るく元気に楽しい内容になればいいなあ~なんて思っています。


今回も最後までお読み下さりどうもありがとうございました。
では、またね。

にほんブログ村 犬ブログへ  にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
コメント
この記事へのコメント
もしや入院⁉️って思っていました(^_^;)
または、最近流行しているインフルかと…
まずはレオタンタンさんが無事で何よりです。頭痛⁉️偏頭痛というヤツですか❓お大事に…
本人だって身に覚えがないのに感染症になることもありますから(数年前に人生2度目の水疱瘡になった私)タンタン君だって分からないうちになってしまいますよ〜
早く良くなりますように…
2016/02/11(木) 11:58 | URL | エリー姉 #-[ 編集]
優しい励ましのお言葉ありがとうございます。
そう言ってもらえると、気持ちが楽になった気がします。

前例があるだけに、更新が滞っていると、もしかして?・・・
なんて思ってしまいますよね。(笑)
しかも、完治はしていないし、また再発するんじゃないかと自身でも
心配になる事が多々あります。(>_<)

薬が効いてるようで、タンタンの咳は現時点でほとんど出なくなっています。
飼い主共々にご心配をしていただき、ありがとうございます。
心も体も健康が一番!と、痛感しております。

2016/02/11(木) 19:25 | URL | レオタンタン #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dekawan5life.blog.fc2.com/tb.php/314-0c1d4aed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック