アートに挑戦してみよう

ここでは、「アートに挑戦してみよう」 に関する記事を紹介しています。
どうも、こんにちは。

2014年も残すところあとわずかになりましたが、年頭に挙げた目標は達成できただろうか?
今年を振り返ってみると、あっと言う間の一年でしたが色々な出来事がありました。
「犬たちと楽しく過ごす」という事に関しては、やはり・・・

お泊り会~ドッグショウ見学(長野)~運動会(石川遠征&里帰り) と言った犬を通じての
大イベントは、生涯忘れ得ぬ思い出となりました。

お世話になった皆様には改めて御礼申し上げます。 「どうもありがとうございました」

・・・

さて、そんな今年の締め括り(?)に、新に挑戦(目標に?)してみようと思ったのが
アート/Art(芸術?)です。 まあ、簡単に言えば、ただのお絵描きなんですけど・・・(汗

恥ずかしながら・・・全然、絵心とか持ち合わせていないが
小・中・高の「美術」の成績(通信簿)は、1~5とバラエティーに富んでいた(笑)

そんな奴が何を思ったのか?突然、「絵を描いてみたい!」と思ったのが
ある絵画を見たのがきっかけになった。 その絵画とは・・・



P141229_1.jpg
「橋本 関雪(はしもと かんせつ、1883年11月10日 - 1945年2月26日)」 / 唐犬図(右隻) 1936年

この素晴らしい作品を見て、無謀にも「犬」の絵を描いてみたいと思った。


・・・


しかし、ド素人がいきなり上手に描けるワケもなく...
先ずは、鉛筆画で色々と描いてみよう!と、練習してみた。



P141229_2.jpg
情けないくらい下手だ...

でも、自分でもアホか?と思うほど前向きな「チャレンジ・スピリッツ」で
とにかく描いてみようと、レオとタンタンをモデルに頑張ってみた。



P141229_3.jpg
これは、絵じゃないですよ(笑)

以前に撮った写真をモノクロ印刷して、コレを描いてみることにする。 がっ!!
当然(?)上手く描けないので...ちょっとインチキだが、トレースしてみた。



P141229_4.jpg
鉛筆(5H・2H・HB・2B・5B)を駆使して描いた結果・・・

トレースでも難しい...



P141229_5.jpg
この程度...(汗

読者の少ないブログと言えど、ド下手なインチキ画を WEBで全世界に見せるには
ちょっとばかり躊躇したし、勇気が必要だった...(涙

でも、こうして載せることにより自身を奮起させることにしよう。(笑)
まだ、初めの一歩を踏み出したばかりなので、どうか暖かい目で見てやって下さい。



P141229_6.jpg
モデルはとってもイイのになぁ~(笑
「上手に犬の絵を描く」 を目標に新たな年を迎える事にしよう!

では、最後の画像は・・・



P141229_7.jpg
西田 俊英(にしだ しゅんえい、1953年(昭和28年)4月20日 - )/「ゼウスの世界」

こちらもとても素晴らしい作品。
いや~ ボルゾイは本当に美しい!

自分の飼っている犬を「美しい画」として表現できたら最高ですね。
上手に、綺麗に、味のある、etc・・・ 写真や画、その他でも芸術作品を作ってみたいです。


今回も最後までお読み下さりどうもありがとうございました。
では、またね。

にほんブログ村 犬ブログへ  にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ

コメント
この記事へのコメント
もう何年も描いていません(^_^;)
凄いですね❗️上手いと思います❗️
私が習ったのは写真をコピーして後ろを鉛筆で塗り潰しカーボンみたいにしてコピーの上からなぞる方法です。マスキングテープで固定していたような❓
後は鉛筆の芯を3〜4センチ出して削り縦横斜め…みたいに線を交差させて色を濃くすること。動物は毛並みがあるからまた面倒なんですけど。
濃い所は本当に濃く。光りが当たるハイライトは後から消しゴムや修正液で。とか。うろ覚えですが(^_^;)
2014/12/30(火) 21:32 | URL | エリー姉 #-[ 編集]
おおっ!e-451エリー姉さんも絵を描いておられたのですか!?
しかも学校で描き方を教わっていたなんてウラヤマシイです。
どう描いてかよくわからなかったので、とりあえずDogs・Drawingと言う
洋書を教科書替わりにして今回は描いてみました。(笑)

硬度の違う鉛筆を使っても、色の濃淡の付け方が難しいです。
今は、上手い下手はともかく(笑)描く事が楽しいので、しばらくは没頭しそうです。(^_^;)

お教え下さったように、描いた後に指でこすって微妙な色合いにしたり
消しゴムでササッとなぞると、毛並みの表現が案外良かったりしますね。
自分の下手加減に落胆していたところ、お褒め下さり嬉しいです。 ありがとうございました。
2014/12/31(水) 00:36 | URL | レオタンタン #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dekawan5life.blog.fc2.com/tb.php/214-254feacf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック