皮膚乳頭腫?

ここでは、「皮膚乳頭腫?」 に関する記事を紹介しています。
どうも、こんにちは。

梅雨空のような空模様が続く、8月のラストウィーク(厳密にいえば、31日は8月の第5週ですが...)
TVの天気予報を見ていたら、「秋雨前線により云々・・・」と聞き、少し驚いてしまいました。(笑


そんなジメジメした陽気でお散歩へ行き、草(芝)の上でゴロスリしたり
寝転んだりするので・・・ 泥だらけになったり、びしょ濡れになる。(笑

で、帰宅してタオルで体を拭いていると・・・
ん!? 何か「ポチッ」としたデキモノがある?

あ、言い遅れましたが・・・ これ、レオの事です。



P140829_1.jpg
パッと見た感じでは、気付かなかったのですが・・・
触った際に、毛玉? 虫刺され? まさか、ダニ? なんて感覚でした。



P140829_2.jpg
指先にあたる、目尻と耳のちょうど真ん中あたり。
画像で見るとダニに食われて(刺されて)いるようにも見える、赤くポツンとなっている個所。

毛をかき分け、よく見てみると・・・



P140829_3.jpg
ぎゃーぁぁ!  なんじゃ、こりゃ~!!
米粒より一回り大きい程度のデキモノ・・・(涙

病院(獣医)へ行く前に、ネットで色々と調べてみると、どうやら「皮膚乳頭腫」らしい・・・

・・・

と、言う事で・・・ 診察してもらうために病院へ行きました。(病院内の画像は撮り忘れ...)
獣医師の診断結果は、 あ~、これはただの「イボ」ですね~ との事... (゜゜)

特に何もせず、ほっといて大丈夫。 今後、大きくなる可能性もあるけど、自然に消える場合もある。
(へ? どっち? ちょっと拍子抜け・・・)

掻きむしって出血する事が多々あったりすれば、切除したほうがいいけど
何か問題でもなければ、何もしなくてもよいでしょう。とのこと・・・
(切除の場合、鎮静剤と局部麻酔を用いるそうです。)

で、脂肪腫とかではないのか?と聞くと・・・「イボ」との回答。(汗
う~ん・・・ 素人にはいまいち、「脂肪のかたまり」「脂肪腫」「乳頭腫」「イボ」
それぞれの違いがハッキリとよく解からない...(汗

素人なりに色々質問して解かった事は、今回の「イボ」は
悪性のモノではなく、また、癌化するようなモノではないので心配はいらないという事。

・・・

と、言う事で・・・ しばらくの間は、カスターオイル(ひまし油)を塗って様子見したいと思います。
(カスターオイルの塗布は、獣医師に確認して、許可をもらいました。)



P140829_4.jpg
病院の帰りに、ドライブと散歩を楽しむ。(笑
レオ 「何でもなかったじぇ~」 とイイ笑顔。

タンタンも付き添い(笑)で、一緒に病院に行きました。
(あまり病院が好きではないタンタン) お疲れさんです。



P140829_5.jpg
とりあえず、心配いらないという事でホッとしました。

レオは来月で、6歳になります。 まだまだシニアの域ではないと思いますが・・・
微妙な中年といった年頃(?) 健康にはじゅうぶん気を付けようね。



P140829_6.jpg
ふたりとも、いつまでも健康で長生きでいてね。

イボのデキモノができてしまった事について、少々残念に感じたのは事実。
だけど・・・ 本人(犬)が今の所、痛い思いや辛い思いをせずに済み一安心。

そんな、ちょっとドキドキした週末でした。


今回も最後までお読み下さりどうもありがとうございました。
では、またね。

にほんブログ村 犬ブログへ  にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dekawan5life.blog.fc2.com/tb.php/189-131dbca7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック