長野へ行ってきました。(その2)

ここでは、「長野へ行ってきました。(その2)」 に関する記事を紹介しています。
どうも、こんにちは。
昨日に引き続き、FCI北陸甲信越インターへ行った記事の「その2」です。



P140616_1.jpg
さあ、行ってみよう。



P140616_2.jpg
身体はデカいが、気が小さいレオちゃん。
きょうも、たくさんの犬達と会って紳士的な振る舞いをしましょうね。(笑



P140616_3.jpg
早速、みんなと合流。
一ヶ月前に会った、タンタンの実家で一番若いセディ君とレオの後頭部(笑)
お互いに、ちゃーんと覚えているようでした。



P140616_4.jpg
画像中央、ブラック・タンのボルゾイは、タンタンと異母兄弟のエリー君。
今回のアダルトクラスに出場します。

以前からブログで拝見していて、タンタンに似ていると思っていましたが
実際に会って、ホントによく似ていました。(笑)
(顔は似ているけど、からだつきはタンタンより引締まってカッコいいエリー君)



P140616_5.jpg
さあ、いよいよ次がボルゾイです。
こま姉(エリー姉)さん、エリー君 がんばって!


P140616_6.jpg



P140616_7.jpg
一通り終えて、いよいよ結果が・・・ ドキドキ



P140616_9.jpg
一席は、レッドジャスパーさん(オーリ君)でした。

会場では、普段ブログで知っている(こっちが勝手に)方々や犬達
有名なハンドラーさんなど、実際に見ることが出来て・・・ (ちょっと嬉しかったり・・・(笑))
色々と、とても勉強になりました。

こま姉(エリー姉)さん、エリー君 
これからも応援しますので、ぜひ頑張って下さいね。

※ ドッグショーについて、今回初めて記事を書きましたが
  知らない事やわからない事ばかりなので、もしも何か
  名称や画像等、記事中に問題がありましたら、御指摘して下さい。




P140616_10.jpg
その後は、みんなでニオイ嗅ぎ。(笑)



P140616_11.jpg
みんなそれぞれ、楽しそうに戯れて・・・



P140616_12.jpg
画像がブレブレだけど・・・ レオとアトラス君
やはりお互いに、ちゃんと覚えているようで・・・ 一ヶ月前に初めて会った時より
全く、緊張や警戒することなく打ち解けている様子でした。

今回もボルゾイつながりの場でしたが、前回(一ヶ月前)と同じく
嬉しい事に、皆さんが「レオ!」「レオちゃん!」と声を掛けて
とっても可愛がってくれたのが、嬉しかったです。

いつもみんな、どうもありがとうございます。



P140616_13.jpg
同じ様な画像が続きますが・・・



P140616_14.jpg



P140616_15.jpg
レオもすっかりボル軍団の一員になったつもり。(笑)

タンタンは、やっぱり乳母・父さんが大好き。
短い時間でしたが、今回も沢山お話が出来て嬉しかったです!
いつも本当に、どうもありがとうございます。



P140616_16.jpg
タンタンの表情が、本当に楽しそうなイイ笑顔になっていました。

タンタンを通じて、とっても素敵な素晴らしい人達と縁が繋がり
こうして、楽しい時間を過ごせる事が、本当に幸せに感じます。


また一つ、楽しい思い出を作ることが出来ました。
皆様、どうもありがとうございました。



P140616_17.jpg
帰り道のハイウェイオアシス藤岡PAで、一休み。

帰りの道中、上信越道の上り富岡付近を走行中に
300 ~ 400メートル手前で複数の車と2輪車の事故が起きてストップ。
その後、警察車両、救急車、消防車(ハイパーレスキュー)が到着して
応急的な事故処理が終わるまで、1時間以上停車したままでした。

事故を起こすのも、起こされるのも、どちらともなりたくありませんが
犬達を乗せている時は、絶対に事故は起こしたくないですね。



P140616_18.jpg
一枚前の画像、横(前)から見ると・・・
おしりが、ぶつかり合っています。(笑)



P140616_19.jpg
にゃはは。(笑)
この時点で、既に時刻は午後6時過ぎ・・・

行きは約4時間半くらいでしたが、帰りは約7時間も掛かってしまいました。(汗
タンタンの車酔いもほぼ克服したので、長距離(時間)の移動も大丈夫!
(様子を見ながら、休憩も取り入れています。)



P140616_20.jpg
画像が前回と使い回しですが・・・
本当に楽しかった1日でした。

当日のドッグショーの様子や結果等を期待して、御覧下さった方には
ご期待に答えられる様な内容ではなくて、すみません。

記事の文中に何度もしつこいようですが・・・
改めまして、当日にお会いした皆様に感謝いたします。

あっと言う間の時間でしたが、思い出に残る楽しい時間を過ごすことが出来て
お会いした皆様には、大変お世話になりました。 どうもありがとうございました。
またお会いできる日を犬達共々に、楽しみにしています!!


今回は少々長くなりましたが、最後までお読み下さりどうもありがとうございました。
では、またね。

にほんブログ村 犬ブログへ  にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dekawan5life.blog.fc2.com/tb.php/174-1e06bd36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック