雨は嫌だけど・・・

ここでは、「雨は嫌だけど・・・」 に関する記事を紹介しています。
どうも、こんにちは。

約一週間の間が空いての更新です。
数日前に、北海道の気温が38度近くまで上がったニュースを観ました
人の体温よりも高い気温... 凄いなあ、なんて思っていましたら

とうとう関東も梅雨入り。 なんですが・・・ 昨日からドシャ降りの雨が続いています。

で、犬達はあいかわらずな毎日を過ごしているのですが
だいたい一週間くらい前から、四十肩?五十肩?(微妙な年齢ですが・・・四十肩にしておきましょう(笑))
そんな感じで、右肩(腕)が痛くて...

服の脱ぎ着や寝返りなど、ちょっとした動作でもイタタタ・・・と言ってしまい
お笑い劇に出てきそうな年寄りのようになっていました。(涙

あまりにも痛くてツラかったので・・・
全力投球後に降板した、プロ野球のピッチャーかよっ!(笑
って、くらいにモーラステープを張りまくって、なんとか痛みも和らいできました。


と、中高年の泣き言が長くなりましたが・・・(汗
大雨でも散歩に行き、ビショ濡れで帰って来た犬達。



P140606_1.jpg
ビショビショに濡れて、タオルドライ後のタンタン。



P140606_2.jpg
後ろ側から見ると、こんな感じなのですが・・・
首回りや背中あたりの毛が、カールしている って、言うより



P140606_3.jpg
特に、背の部分...
クルクルどころか、チリチリって感じ。

ここの部分だけ、伸びたパンチパーマ? アフロ? そんな感じなんです。
う~ん、どうしたらいいのかな...

この部分だけ見ていたら
「オイ!チー坊」とか「お前はどこのワカメじゃ?」とか「ヤイ!コノ薄汚ねーシンデレラ」 と
石立 鉄男のセリフが聞こえてきそうです。(笑

・・・

話は変わりまして・・・



P140606_4.jpg
レオの手(前脚)。 けっこうデカい(笑

雨に濡れた体を、タオルで拭いている際に気付いたのですが
狼爪が少し伸びていたので、爪切りしました。
画像では伝わりにくいかもしれませんが、これでも神経ギリギリの部分で切りました。

白色の爪はどこまで切れるか判断し易いけど
黒い色の爪は、どこまで切って良いのか難しいですよね?

そんな時、懐中電灯(なるべく小型で光が強い物がおすすめ)を
爪にあてると、爪が透けて見えるのでわかり易くなりますよ。



P140606_5.jpg
レオ、爪切りは全く嫌がりません。

今まで爪切りを失敗した事ありませんし...(これ、すごく重要)
爪切りにネガティブなイメージを植え付けないために(?)終わったら
ミルクガムのおやつをご褒美にあげました。(笑

一方、タンタンの狼爪は切除済みで
他の爪も、切る必要がない状態(外を走るのでイイ具合に削れている)
だと思っていますので、特に爪切りはしていません。



P140606_6.jpg
ガムをかじっているレオの様子を見に来た(奪いに?邪魔しに?(笑))タンタン。

我が家の犬達、手入れが行き届いているとは言えないかもしれませんが
色々と見(診)たり触ったりの、スキンシップ等は毎日しっかりやっているつもりです。(汗

その度に思うのが、自分ちの犬達の事は勿論の事ですが・・・
もっと、犬について知りたい!犬の事を知りたい! と、思ってしまう。



P140606_7.jpg



P140606_8.jpg

梅雨入りして、雨続きは憂鬱だけど
そんな気持ちも忘れてしまうくらい、犬達に元気をもらっているような気がします。
「いつも、ありがとうね!」


今回も最後までお読み下さりどうもありがとうございました。
では、またね。

にほんブログ村 犬ブログへ  にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dekawan5life.blog.fc2.com/tb.php/171-4903c7fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック