雪遊び!?

ここでは、「雪遊び!?」 に関する記事を紹介しています。
どうも、こんにちは。

昨日の日中は、暖かな陽射しの穏やかな陽気でした。
そんな暖かな日でしたが、朝は、前夜の散歩中に降り始めた雨により
所々に水溜りが出来るくらい、路面は濡れていました。

そんな、朝の散歩の様子から



CIMG140123_1.jpg
雨かと思っていたら、雪が降った跡でした!
わずかに残る雪を見つけるや否や、雪で遊ぶ(食べる?)レオ。

そういえば・・・
ちょうど一年前の今頃も、積もるくらいに雪が降った事を思い出しました。

こんな少々の雪でも、嬉しかったらしく
ここでもゴロスリ(別名・喜びの舞)をしようとしました・・・



CIMG140123_2.jpg
画像は、レオが1歳前後の頃のもの。

今でも、嬉しい時や、楽しい時など、必ずと言っていいほど、やってしまいます。(汗
この画像だけを見ると...



CIMG140123_3.jpg
これを連想してしまう。(笑

でも、こんなきれいに(?)三点倒立が出来るわけもなく・・・



CIMG140123_4.jpg
この画像も、同じく1歳前後の頃のレオ。
濡れようが、汚れようが、お構いなしにゴロゴロとスリスリ(ゴロスリ/喜びの舞)

こんな事をするから、耳に異物が・・・ ったく、しょうがないなぁ~



CIMG140123_5.jpg
雪を頬張るレオを見て、タンタンが「何してんの?」と、言う感じでクチの回りを調べる。

画像を見ればお分かりのように、ちょっと汚らしい場所なので
ゴロスリもさせず、頬張っていた雪も出させました。


ちなみに・・・
我が家の犬達、オモチャでも、おやつ等の食べ物でも、「出せ!!」(ドロップ!!)
の合図(命令)一声で、クチの中に入っている物を出し(離し)ます。

もしも、口に入れたものが、毒物や危険な物だったら...
物や場合によっては、命取りになりかねないので、凄く重要なコマンドです。



CIMG140123_6.jpg
そんなやり取りをしていると・・・
レオは未練ったらしく雪のニオイを嗅いでるし...
タンタンは、何かを発見した模様。(眼差しがその「何か」にロックオン状態)

視線の先に目を遣ると、どこから現れたのか?ネコちゃんが近付いて来た!!
慌てることなく、「NO!」の合図でやり過ごしましたが・・・

そのネコちゃん、人はおろか、レオもタンタンの事も、全く恐れる素振りもなく近付いて来る。(汗




普段から、人間に食べ物をもらっている野良のようです。
ネコの事は、嫌いではないし(むしろ、好きなくらい)可愛く思うし、お腹を空かせているような
鳴き声や姿を見れば、気の毒な気もするのですが...

酷かもしれませんが、決して無責任な餌やりはしません。


本当に、可愛いとか、かわいそうと思えば、自分の家で飼います。
もしくは、一時的に保護し(見た目で健康そうに見えても、真っ先に病院へ連れて行く)
里親さがしをするとか、しますね。
(残念ながら、我が家には時間もお金もそんな余裕は無いので、やりません(出来ません)が・・・)

でもね...我が家の町内の数か所では、どこから来るのか?「無責任な餌やり」者が
ネコに餌を与えているんですね...

餌の食べ残しは?、糞尿の始末は?、避妊・去勢は?、怪我や病気になったら?その他諸々・・・
そんな事、全く考えていない(考えない)で、一時の感情だけが先走り、ただ餌を与えて
良い事をした・かわいがった、と身勝手な自己満足なんですよね。


TNR活動(運動)とか、地域猫など、見聞きしますが...
本当にそれでネコは幸せなのかな?
人がきちんと家で飼育することが一番ではないか?
と、個人的には思っています。


※愛護や保護活動など、この手の事に関して、
 意見交換や議論する気はありませんので、あしからず。



最後は、愚痴のような、真面目な話題になり
我が家のモットーである、「明るく」「楽しく」から少々ずれてしまい、失礼いたしました。

犬猫が好きな人も苦手な人も、そして、全ての犬猫が幸せでありますように。


今回も最後までお読み下さりどうもありがとうございました。

では、またね。

にほんブログ村 犬ブログへ  にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dekawan5life.blog.fc2.com/tb.php/135-6ac3d48c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック