耳の異変の件、ご心配おかけしました。

ここでは、「耳の異変の件、ご心配おかけしました。」 に関する記事を紹介しています。
どうも、こんにちは。

先ずは、レオの全身麻酔による耳の処置について
お気遣いありがとうございました。

(今回は、画像と文章がいつもより、多少多いかもしれません)
16日に処置が済んだら、ブログを更新してご報告するはずでしたが・・・



CIMG140121_1.jpg
御覧の通り、元気にしてます。(画像は処置翌日のレオ)

前回の記事の、コメント欄を御覧になられた方はご存知かもしれませんが
改めて、記事更新が出来なかった訳を申しますと・・・

不覚にも...飼い主の緊急入院という事態になってしまいました。



CIMG140121_2.jpg
よく(?)ありがちな、お決まりの画像ですみません。
入院中に病室で撮った画像。

昨年末から、胃の付近が痛くて、食事もロクに摂れず
レオの処置と同日に、胃カメラの検査を受ける事になっていました。
本人を含め、家族皆が、検査して薬を処方してもらい、一時間くらいで終わり
当日に帰れると、考えていました。(担当医師もそのような見解でした)

が、しかし・・・

検査直前の血圧測定で、血圧が190前後あり
一時的な降圧剤(血圧を下げるお薬)を、合計で4錠も飲んでも血圧は
ほとんど下がらない...という状態。

最終的には、点滴を入れて、降圧剤の注射(注入)で、ようやく160台に...

いざ、胃カメラで覗いたところ、前日の夕方以降飲まず食わずだったにもかかわらず
胃の中は、食べ物が消化しておらず、十二指腸入口付近にはかなりの
未消化(消化不良)の食べ物が残っていました。



CIMG140121_3.jpg
入院中の病室内にて(その2)

診断は、急性胃腸炎と急性高血圧症で、即入院!

こうして今、ブログを更新出来ているのは、本日退院できたから...ですが
五日間の絶食は、ちょっとキツかったです。

しかし、辛いのは本人だけではなく・・・
家族、そして犬達も辛い日々だったと思います。
特に、レオはもっと辛くショックだっただろうと、不覚にも申し訳なく思っております。

現在は、胃腸の調子も完全ではありませんが、痛みもなく食事も少量ですが
食べられるようにまでなりました。血圧は依然としてまだ高く
降圧剤の薬を服用し続けなければなりません。


そんな、不甲斐ない飼い主が、入院中の犬達の様子から...



CIMG140121_4.jpg
処置翌日、まだ少し、ダルそうなレオ。

耳道に刺さっていた異物も無事取れました。
(摘出した物の画像は撮り忘れてしまいました。すみません)

レオも抗生剤と点耳薬を処方されました。



CIMG140121_5.jpg
我が家の、親分(パパさん)が不在で不安気な犬達。

犬達には、訳が分からず、不安な思いをさせて反省してます。



CIMG140121_6.jpg
処置後のレオの「歯」の画像。

全身麻酔の処置でしたので、ついでと言ったら何か軽々しく聞こえて
しまうかもしれませんが...同時に歯石取りも行っていただきました。

レオ、頑張ったね。



CIMG140121_7.jpg
これは、土曜日の朝の様子。

朝から雪が降っていました。
(数時間で降り止み、その後は晴れました。)



CIMG140121_8.jpg
こころなしか、なんだか淋しそう...



CIMG140121_9.jpg
友達と会ったりしましたが、いつもより活気がない...



CIMG140121_10.jpg
病院から、洗濯物(パパさんのニオイが染みついてる)を持って帰ると・・・
しばらくの間、洗濯物の上に、アゴを乗せて寝ていました。



CIMG140121_11.jpg
さらには、フテ寝?!

と、ストレスが溜まって(?)不貞腐れ気味だった、約一週間・・・


本日、退院して、やっと普段と変わらぬ
家族全員での夜のお散歩ができました。


CIMG140121_12.jpg
毎度お馴染み(?)の画像。



CIMG140121_13.jpg
タンタンも満面の笑みを見せてくれました。



CIMG140121_14.jpg
約一週間分のストレスをブッ飛ばすかのように、思いっきり走りました。



CIMG140121_16.jpg
少し、雨が降り始めたけど、あまり寒くはありませんでした。

犬達の事を思ったら、絶対に病気や怪我などしていられません...ね?!
人も犬も、健康第一!!



CIMG140121_17.jpg
ぽつぽつと降り始めた雨で、風に乗って何か匂うようです。



CIMG140121_18.jpg
あいかわらず、ブレブレ写真・・・
タンタンも風のニオイを嗅いでいました。



CIMG140121_19.jpg
霧雨が舞う中、休憩とスキンシップをたくさんしました。

本当にドタバタした一週間でしたが
いつもの何気ない平凡な日常が、いかに大切であるか・・・
改めて、思いかみしめました。

色々とお騒がせいたしまして、失礼いたしました。
また、お気遣いありがとうございました。


長々となりましたが
今回も最後までお読み下さりどうもありがとうございました。

では、またね。

にほんブログ村 犬ブログへ  にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dekawan5life.blog.fc2.com/tb.php/134-35c77e43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック