ゴールデンレトリバーとボルゾイ 2頭の凸凹コンビの日常とか
■フリースペース
 こちらのスペースには、お知らせ等の固定記事になります。

  ※現在こちらのスペースでお知らせする記事はありません。※

どうも、こんにちは。

特に変わった事や、たいした事などの無い日々を過ごしているのですが...
今日のタイトル(題名)が思い浮かばず、とりあえず「充実感」と、つけてみた。(笑)

実際には、「疲労感」の方が大きかったような今日一日。
なぜなら、今日は通院日だったから。

例の、膵臓の件で医療センターへ定期受診。
現在の「独立行政法人国立病院機構千葉医療センター」という名称ですが
昔は国立千葉病院と言って、かなり大規模な病院。




病院敷地内で咲いていた梅。

以前、大学病院へ通院していたのですが...
まあ、規模の大きい病院で受診する場合、だいたい半日から、まる一日を要してしまいます。

で、きょうは、朝から夕方近くまで掛かって、ドッと疲れが出ました。(笑)




こちらも、病院敷地内で撮ったもの。
受診が終わり、帰る時に、こんな木や花を見ると癒される気がします。(^_^;)

そんな今日だったのですが、数日前から、以前痛かった場所(右上腹部)が、何となく痛重い気がしてて
ああ、また膵嚢胞が大きくなっちゃったかな? なんて心配を感じていました。

とりあえず、予定通りのエコー検査を受け、膵嚢胞の大きさ確認だったのですが
「あまり良く確認できない」との事、どうやらガスのせいで見辛いようで
更に、小腸に少し水が溜まっているらしい。 ...(-_-;)

なので急遽、イレウスの疑いありという事で、CT検査となった。
(イレウスとは腸閉塞の事。)

CTを撮った結果、ついでに膵嚢胞も映し出されていたのですが
嚢胞に関しては、以前と変わり無し。 しかし、腸(大腸)がかなり詰まってますね~ との事。

一番の心配であった膵臓の方は、特に問題無かったのですが
今の様な、腸の状態が続くと、腸閉塞になる恐れがあると言われ、新たに薬が追加された。


・・・


まあ、結局は・・・ 心配していた「痛重い」症状は、便秘の所為だった。(笑)
イヤイヤ、実際には、腸閉塞とか笑えませんが...極端な脂質制限で便秘になったようで...(^_^;)

特に便秘の自覚症状は無かったのですが、自身で「痛みを少し感じ、いや~ こりゃダメかな?」
なんて、心配して(ちょっと落ち込んだりもして)いた原因が・・・ 便秘。

ちょっと汚いような、恥かしい様な感じの話で、家の中では「笑い話」となってしまいました。(笑)


何だか、ツマラナイ通院(闘病)記事で、すみません。



そんな慌ただしい日だったのですが、犬たちは・・・









こんな感じで、ふて寝(?)気味。 (-_-;)

タンタンの具合も、すっかり良くなりましたので、また、いつも通りに・・・




毎回、変わり映えがありませんが・・・

通常通りのお散歩と運動(休憩)です。




ちょっと、ブレてしまいましたが・・・

短めの散歩が続いていたけど、いつものように「のんびり」としたお散歩を楽しみました。
今夜は湿気が多く、夜露で草がかなり濡れていました。

そんな本日の最後の一枚は・・・




久々 !? のグッドスマイル(笑)な、この一枚。

慌しくて、疲労感がありましたが・・・ 犬たちと、こんな風に笑顔で楽しむ事が出来ると
疲労感が充実感に変わるような気がします。

みんな、いつまでも健康で、元気に楽しく過したいね。(^^♪


今回も最後までお読み下さりどうもありがとうございました。
では、またね。

にほんブログ村 犬ブログへ  にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ

どうも、こんにちは。

驚く程に暖かかった週末から一転して、週が明けてからは寒さも戻りました。
お散歩中に、手の指先が冷えて痛くなるほどに気温も低いです。

それでも今冬は、暖冬だったようで、早咲きの桜として知られる河津桜が
静岡県の河津町で、例年より1週間ほど早く開花して
花見客で賑わっていると、ネットのニュースで見ました。

そんな近頃ですが、我が家はいつもと特に変わりなく過ごしております。

タンタンの咳症状も、あと1日で処方された薬も飲み切りとなりますが
今のところ、ほぼ完治したかと思われます。
(後で念のために、獣医さんへ再診を受けに行く予定です。)


と、言う事で・・・ お薬を飲んでいる間は、寒い思いをさせたり、激しい運動等は
控えて、いつもより短めなお散歩ですが、ほぼ平常通りに過ごしています。




そんな今夜の、お散歩中な一枚。

画像では、わかりづらいかもしれませんが...
元気に楽しそうにしています。




散歩の道中に、ドラッグストアーの前で、一時停止して休憩。 (笑)




ドッシリとお座りをして、おやつの催促をするレオ。

しょうがないなあ~ なんて、言いながらも、ついついカバンの中のおやつを与えて・・・
かわいい奴だなぁ と嬉しさが溢れてしまう... 超・甘い、ダメ飼い主です。(笑)




そして・・・

はい、もうおしまい。行くよ~ と、声を掛けると
ダダをこねる事無く、素直に歩き出す良い子たち。(笑)

甘やかす時は、超が付くほど甘いけど・・・ 締める所は、キチッと締める。
ONとOFF、メリハリがきちんと出来ていればいいと思っています。

そんな育て方(生活)ですが、完璧とは言えないけれど
本当に良い子な我が家の犬たちです。(超・親馬鹿かもしれませが...(笑))




先程の場所から移動して・・・
今度は、コインランドリーの駐車場で一休み。(笑)

ココでは、いつも持参している水筒で、水分補給です。




タンタンも、お水の催促をしています。(笑)
そんなに酷くは無かった咳の症状ですが、すっかり元気になって良かった! !(^^)!


...改めて、前回の記事を見たら、今回の画像とあまり変わりなかった。...(>_<)


今日は、二十四節気の「雨水(うすい)」と言われる日なんだそうです。
空から降るものが雪から雨に変わり、氷が溶けて水になる、という意味だと
NHKの気象情報を観て知りました。(笑)

まだまだ寒い日が続きそうですが、だんだんと春の訪れが近付いていると思うと
気持ちも穏やかに明るくなる様な気がします。

家から車で、約一時間位の場所に、河津桜が沢山咲く所があります。
その場所は普通の桜(ソメイヨシノ?)も綺麗に咲き、以前は桜を見によく行ってました。
近年は行っていませんでしたが、今年は見に行ってみたいなあ~ と、思った本日でした。


今回も最後までお読み下さりどうもありがとうございました。
では、またね。

にほんブログ村 犬ブログへ  にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
どうも、こんにちは。

2月の寒い日が続く中、昨夜辺りから寒さが緩んだかと思えば
今日の日中は、春の様な暖かな陽気でした。 更に明日の予報では
東京の予想最高気温が23度となる見込みのようで、暑く感じるかもしれませんね。

暖かくなると言っても、南風が強まり降雨確立も高めで
月曜日からは、また寒くなるようなので、温度差が激しいと体調を崩しそうです。


さて、そんな本日ですが、題名の通り
前回の記事で書いたタンタンの咳の症状が回復してきております。
(病院へ行った翌日の夜あたりから、咳は出ていません。)




画像は昨日(12日)の様子です。

ヨレヨレでピチピチのTシャツは、御愛嬌ということで。(笑)




いきなり、どアップなレオ。




タンタンもアップで一枚。

今回は早くから回復の兆しが覗えていましたが、昨夏のように
長引く事なく、とりあえず一安心しました。

念の為、獣医の先生に相談したところ
もう大丈夫だと思うけど、薬の量を減らして、もう5日間投薬した方が良さそう
との事でしたので、今日、またお薬を処方してもらいました。




そんな本日の日中の様子。

とても眠たそうなレオ。日光浴をして元気を充電中。(笑)




陽射しがとても暖かく、犬たちには暑く感じるくらいの陽気でした。

なので、タンタンも庭に出てリフレッシュ。(笑)




ムリは禁物ですが、タンタン、とっても元気です。

人の場合もそうですが、感染症の炎症で抗生物質を服用した場合
症状が落ち着いたり、良くなったりしても、処方された分は飲み切りが鉄則。

良くなったように思えて、途中で服用を止めたりすると
炎症のもととなっていた”菌”が、一気に増えて悪さをします。

そんな事、常識かもしれませんが...
実は、自分の身体でそう言った抗生物質関連の病状は、数多く経験済みです。




で、生暖かい南風が吹いた今夜の様子。

大事を取って、すごく短いお散歩にしました。
ドラッグストアの店内に興味があるタンタン、店内を覗いています。(笑)




夜になっても、犬たちにとっては暑そうでした。
人には過し易い気温でしたけどね。(笑)




元気になって、とっても楽しそうな表情が嬉しいです。

まだ、ムリや油断は禁物ですが・・・
心配するような状態ではないので、よかったです。

またいつものように、何でもない日常が送れる日も近そうです。


今回も最後までお読み下さりどうもありがとうございました。
では、またね。

にほんブログ村 犬ブログへ  にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
どうも、こんにちは。

また一週間も空けての更新になってしまいました。
更新が滞っていると、「またアイツ、具合でも悪くなって入院しているのかな?」
なんて、思われてしまいそうです・・・(笑)
(実際、前例があるので...) (>_<)

まあ、最近あまり調子が優れないのですが、膵臓の方は不調や違和感などないけれど
持病の(?)、頭痛で困っています。(涙)

そんな近頃ではありますけれど、いつもと変わりなく
犬たちと共に、普通に過していました。




いつもと変わりない、7日(たぶん)の様子。

しかし・・・

8日(月曜日)の夜のお散歩で、タンタンが喉に何か詰まった時みたいな
咳払いの様なのを1~2回ほどしました。

それ以外に、特に異常は見受けられなかったので、あまり気にしてはいなかったのですが
夜中に、ちょっと咳き込んだので、翌朝に病院へ連れて行きました。
(咳が出た時のデジカメ動画も撮ってありました。)




いつもの動物病院の診察室にて。

咳と言えば、昨年の夏にも気管支炎と思われる症状で、咳き込むことがありましたが
その時に比べれば、今回は軽い症状の咳です。

獣医の先生に一通り症状を説明し、動画も見てもらい、その後しっかりと診断していただき
その結果、「風邪と同じ状態だと思って下さい。」という事でした。

犬も風邪を引くの? って、思う方もいるかもしれませんが
そもそも、獣医学で「風邪」って病名はないのですが(人でも風邪と言う病気はないけど...)
わかりやすく説明するために、風邪(のような病気)です。と言っているだけです。

正確な診断名は「呼吸器感染症」となるようです。
で、その後は注射を打って、お薬を処方してもらいました。




タンタンの受診だけど、”付き添い” でレオも一緒です。(笑)

症状が酷くなるようであれば、すぐに再診して下さい との事でしたが
とりあえず、当日の夜から現時において症状は落ち着いています。

まだまだ予断は許されませんが、ケンネルコフとかフィラリア症や気管虚脱などの
重病ではなさそうなので、それだけでも一安心でした。
(当然ですが、ワクチン接種やフィラリア予防は欠かさず行っています。)



今回、この様な事になり
日頃からの健康管理や病気の予防には気を付けていたつもりでしたが
飼い主として、とても反省をしております。




処方されたお薬。

フスコデ(中枢神経抑制剤) / 咳止め
プレドニゾロン(合成副腎皮質ホルモン剤 ・ステロイド) / 炎症を抑える
パセトシン(抗生物質) / 細菌を死滅させる 

お薬が効いて、治る事を願っています。






タンタンが風邪を引いた原因となるような事が、特に思い当たらないのですが
先ずは治癒に専念し、室内の温度・湿度の管理や、栄養管理、等々
今まで以上に気を付けて行こうと思います。


「明るく」「仲良く」「元気よく」のモットーで書くブログですが
自分の病気の事や、今回の様な具合が悪くなった事を記事として書くのに
正直言って、ためらいました。

なぜなら、とても自分自身が情けなくて、また、それが恥ずかしくも思えたからです。
そんな風に思う事は、変でしょうか? それさえも迷い解からなくなるほど精神が弱っています。

また、そんな弱っている自分に対し、落ち込むと言う「負のスパイラル」に陥ってる感じです。

ブログと言う”公開日記”でこんな弱音を吐き出して
せっかく見てくれた人に嫌な思いをさせてしまいましたら、すみません。

今回も、とりとめのない内容で、更ににショボくれた記事になってしまいましたが
次回からは、明るく元気に楽しい内容になればいいなあ~なんて思っています。


今回も最後までお読み下さりどうもありがとうございました。
では、またね。

にほんブログ村 犬ブログへ  にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
どうも、こんにちは。

きょうは、節分の日。
子供の頃は、豆まきをして、歳の数と同じだけ豆を食べたものですが・・・
(実際は年の数倍の豆を食べたりしていました)

そう言えば節分の行事、随分と長い間していないなぁ... と、思い出したりしました。(^_^;)


そんな本日。膵臓の消化器内科とは別の件で、受診の為に通院の日でした。

べつに、命にかかわるような訳ではありませんが・・・
膵臓の件に加え、その他定期的に2つ3つの診療科を通院しなくてはならないのだが
病院通いは面倒だなあ~ と、思ったりすると同時に

五体満足で産んでくれて、健やかに育ててくれた両親に対して
自分の身体の事で心配を掛けてしまい、自分はとても親不孝者だと辛く感じる時もあります。(-_-;)

何だか重苦しい話をしてしまい、すみません。


・・・


そんな通院の帰りは、お買い物♪
前置きが長くなりましたが、本日買った物。




ご覧の通り、犬たちのおもちゃ。(笑)




こちらは、以前にも紹介したことのある「コングスクイークス」

過去に、「壊れにくい!」と、太鼓判を押しての紹介でしたけど...
タンタンが遊ぶ分には一切の問題は無いのですが
我が家の破壊王こと、レオが遊ぶと・・・

上下の接着部分が剥がれて、壊れました。(>_<)
一般的な、音の鳴るボールに比べれば、多少は壊れにくいのですが
当ブログ記事を信じて、買ってしまい... 違ったよ!! となってしまいましたら

過大評価な記事で、損失ならびに、ご迷惑をおかけしてしまい 大変申し訳ありませんでした。


・・・

そんな訳で、壊されるのを承知で、また買いました。(^_^;)




で、新しく買ってみた物がコレ。(笑)
アメリカの老舗ペット用品ブランド、「Hartz(ハーツ)」の 「デュラプレイ / ボール」です。

説明書きによると・・・
” しなやかな「パワープレイコア」を丈夫なラテックスで包みました。
  やわらかさとタフさを兼ねそなえた新感覚の「ふにゃつよ」おもちゃです。
  <鳴き笛つき>
-台紙裏の説明より。-

この様な説明通り、実際、手に取ってみると・・・ なかなか良さげな感じです。
音の出る笛部分の「へそ(小さな穴)」も、丈夫そうです。




コングスクイークスと並べてると、こんな感じです。

普通のボールと違い、蛇腹のようなデコボコした形です。
硬さは、コングスクイークスより若干ですが、軟らかい感じ。

笛の音は、コングスクイークスより、ほんの少し低音ですが、音量は同じくらいです。

実際に、レオによる耐久テスト(笑)は、まだなのですが・・・
壊されにくそうな感じがします。

今度は、早とちりなレポートをお伝えする前に、何度か遊ばせてから評価したいと思います。(笑)


・・・

それと、お買い物番外編(笑)




こちらは、人間用。(笑)

地元産の特売品コーナーで、ついつい買ってしまった。
栗入り赤飯(おこわ) ぎんなん 玄米の切り餅(杵つき)

多少 ?! 割高な感じもするけど...
脂質制限中だと、どれを見ても食べたくなる。(笑)

あ、大好きな「ぎんなん」って、脂質はどれくらいなんだろう?
(後でネットで調べてみよう。)

しかし、何を食べる(買う)にも、商品ラベルの成分表を見て、脂質の分量・割合をチェックして
コレは大丈夫かな? なんて気にしながらの日常は、辛い。(笑)


と、買い物の話から変わって、早速、夜のお散歩で新しいおもちゃを試してみた。




なかなか、好評な様子。(笑)

レオの場合、音の鳴るおもちゃだったら、どれでも良いって感じだけど...(笑)




この画像では伝わりにくいかもしれませんが...

タンタンも、そこそこ気に入ってくれた様子。
(実は、レオがおもちゃに興奮し過ぎて、それに対し、ドン引きしているタンタン。(笑))




同じ様な画像ですが・・・

おもちゃで遊びながら、ちゃっかり !? 視線はタンタンのおもちゃを捉えています。(笑)
レオが放つ、この「欲張りオーラ(笑)」に、タンタンが警戒してしまいます。

当然の事ながら(笑)この後、ボス(飼い主)からの教育的指導がレオに入りました。(-_-;)




で、タンタンは・・・
こんな感じで、安心して過ごす事が出来ます。(笑)

今日の所、新しいおもちゃは、壊れる事無く遊ぶことが出来ました。




タンタン、ちょっと不安気な表情ですが...
レオは、ゴロスリ対策用にTシャツ着用です。(笑)


またまた、今回も話が長くなり すみません。
もう少し続きますので、どうぞ最後までお付き合いください。m(_ _)m


つい先日の日曜日は、前回の記事でお伝えしました通り、千葉インターでしたが・・・
その一週間後の日曜(7日)は、パシフィコ横浜で神奈川インターが行われます。

是非とも行ってみたい気持ちもあるのですが・・・
混雑を想像しただけで、気持ち半減...(笑)

恥ずかしながら、パシフィコ横浜は今まで行った事がない未体験ゾーン。(笑)
WEBで見た所、駐車場は地下で、会場に行くには、階段かエレベーターを利用するみたいけど
我が家の犬たち、階段もエレベーターも不得意(苦手) って、いうか、ムリ!(笑)

これが、とってもネックになっている部分。 (-_-;)


なんて、思いながら、某雑誌を読み流していたところ・・・




こんな記事を発見!(笑)
画像にある通り、2月11日~14日までの四日間、幕張メッセで

「ジャパンキャンピングカーショー2016」

なんて言う、とても面白そうなイベントが行われる事を知りました。
キャンピングカーなど、夢のまた夢 な我が家ではありますが・・・

憧れの物を見てみたいし、年に数回だけど犬たちと車中泊をしますので
何か、役に立つグッズやヒント等々の発見もありそうで、興味があります。

そして、広告をよ~く見てみると・・・




ペットの入場料金、200円 と書いてありました。

って、事は、犬連れ(犬同伴)もオッケーなのかな?と、公式サイトを見てみたら・・・




ページ内にこんな案内がありました。

まあ、こういった場所へ犬と一緒に入れる事自体、とても寛大だと思うし
訪れる人全てが、犬好きとは限らないし、犬の事が苦手もしくは嫌いと言う人もいるわけだし・・・
犬アレルギーの人にしてみれば、とんでもない事になりうる可能性もある訳で...

犬飼い(犬連れ)以外の人からすれば、当然の措置(ルール)に思えるだろう。
ホームセンター等も、似た様な規則だしね。

と、勝手に何だかチョッとテンションが下がってしまいましたが...(^_^;)

色々なイベントが沢山あって、どれもみな楽しそうだな。
イベント等でなくとも、「犬たちと一緒に楽しむ」事が出来れば、なんでも良いんです。(笑)


あ、なんか支離滅裂ですみません。




犬たちと楽しく過ごせれば、それだけで幸せ。(笑)

買い物記事の以降から、なんだかグダグダな内容になってしまいましたが
ナンダカンダ言おうが、色々と考えようが・・・

まあ、あれだ! 「我が家は、いつでも”犬が中心”の生活です。」って事かな。(笑)


いつもの事ながら、とりとめのない内容となってしまったけど
「犬たちの事を考え、犬と暮らす」って、とても素敵な事であり、幸せな人生です。


今回も最後までお読み下さりどうもありがとうございました。
では、またね。

にほんブログ村 犬ブログへ  にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ