ゴールデンレトリバーとボルゾイ 2頭の凸凹コンビの日常とか
■フリースペース
 こちらのスペースには、お知らせ等の固定記事になります。

  ※現在こちらのスペースでお知らせする記事はありません。※

どうも、こんにちは。

気が付けば、もう10月下旬。
北海道では初雪が観測されたようですね
前日の様な強い北風が吹くと、寒さも増して冬を感じます。

寒くなると犬たちは増々活発になり、とても楽しそうな様子。
そんな訳で、いつものお散歩よりも少し遠くの場所へ行きました。




以前にも紹介した事のある、「フェスティバルウォーク蘇我」です。

題名で「ウォーターフロント」と、ちょっとカッコつけてシャレた言い方をしたけど・・・
映画館、ゲームセンター、パチンコ、スパ、それに飲食店が2~3軒、ラジコン屋さん、ネットカフェ、と、
内容的に少々寂しい。(テナントが入っても、短期間で撤退している事が多い)

まあそれでも、照明は明るいし、そこそこ賑わっていたりもする。




画像では少しわかりにくいけど、照明が海面に映って、いい雰囲気の場所だとは思う。

そして、少し左側に視線を移すと・・・




こんな感じです。
ほらね !?  都心などに比べたら、ビルの数や明かりの多さは少ないでしょ。(笑)
中途半端な感じがするけど、これがまたイイ。

色々なリスクはあるけれど、水辺が見える暮らしは憧れる。




水辺(と言うより水)が好きなレオは、とても嬉しそう。

しばらく水面を覗き込み、入りたいと催促していました。(笑)




賑やかな場所が好きなタンタンも、とても嬉しそうにしていました。

犬たちが嬉しそうにしている姿を見ているだけで、とても幸せ。




とっても良い笑顔。

隙間が空いて、向こう側が見える「スケスケ階段」は登れないけど・・・
4~5段の階段を上って、このポーズ(笑)

いつもとはチョット違うお散歩コースで、犬たちの嬉しさが伝わってきました。 !(^^)!
遠出やイベントなどは少ないけれど、近場でも色々と楽しもうね。


今回も最後までお読み下さりどうもありがとうございました。
では、またね。

にほんブログ村 犬ブログへ  にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
どうも、こんにちは。

朝晩と日中の寒暖差が激しく感じる近頃。
過し易くて、気持ち良い季節です。

暑さが苦手な犬たちも、気温が下がるにつれ活動的になり
今夜の散歩は、いつも以上に元気で楽しそうに遊んでいました。
(そんな時に限って、カメラを忘れる...)


さてさて、秋と言えば、やっぱり「食欲」。(笑)
我が家の秋の定番と言ったら、コレ。




焼き芋!!

今回の芋は、以前書いた直売所で買ったもの。
(焼き芋じゃなくて、蒸かした芋です。)

早速、好物の芋に気付いたレオ。(笑)




早く食べた~い!

2本あるので、仲良く一本ずつだよ。 と、タンタンを呼ぶと・・・




ボケボケな画像ですが...
撮影する暇も無いくらい、素早い動きでお芋をゲット。(笑)




こぼれた芋をレオに横取りされたくないから、安全な場所(ベッド)に持ち帰るタンタン。

その動きはとても素早く、流し撮りで、芋をくわえてる顔付近にピントが合った!(笑)




素早さと言ったら、レオの食べるスピードも電光石火。(笑)

もうほとんど、丸飲み状態。 食べ物と言うより飲み物と化してます。(笑)




一方、タンタンは・・・ 無事に安全なベッド(父ちゃんのお布団)に持ち帰り。




上品に(?!)ゆっくりと食べています。

お芋のサイズが小さ目だったので、もっと欲しい! と、催促されたけど・・・
今日は、2本しかありません。 ・・・残念。

じゃあ、特別サービスだよ。 って、事で・・・




ささみロールガムも食べちゃいました。(笑)
(画像がありませんが、レオにも同じものをあげました。)

犬のおやつ、結構割高だったり、何となく不安な「made in China」だったりするのですが
お芋はCP/cost performance(コストパフォーマンス)が高くて、おすすめです。(笑)

食欲の秋、万歳!(笑)


今回も最後までお読み下さりどうもありがとうございました。
では、またね。

にほんブログ村 犬ブログへ  にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
どうも、こんにちは。

朝晩の冷え込みも増してきましたが、日中は暖かいので
どの服を着ようか?と、数少ない洋服選びに迷う近頃。(笑)


「マンネリなんかは、なんのその~♪」な、我が家ですが・・・
お散歩のコース(ルート)が、数種類あります。

毎日が単調にならないように、ルートを変えたりしているけど
題名通り「お決まりの行動パターン」と言うか
犬たち自身の「マイ・ルール」みたいなものがあるようです。(笑)




今夜の散歩中の一枚。

例えば、上の画像のように休憩する場所は、コースごとに決まった場所を選びます。
その他に、ニオイをチェックする場所や、目視して確認する場所、等々と色々ある。

今日のルートは、上の画像の場所以外に、他2ヶ所で休憩して・・・




御覧の通り。(笑) コインランドリーの自動ドアを開けてのぞきます。
店内には、ボサノバ風な音楽が流れておりスピーカーの辺りを見ているタンタン。




レオは、お店の前でのんびりくつろいでいます。(笑)

何気ない事のようだけど、2頭ともこんな事がとても楽しく感じる様です。
(迷惑にならない様に、誰も利用者がいない時のみ寄ります。)

こんな風に、コースによって色々と寄りたい場所等がありますが
寄らなかったり、途中で道順を変えたりした時は
自宅前の通り道での足取りが重く(遅く)なるくらい、妙なこだわりがあって微笑ましく思う。




画像ではわかりにくが、とても楽しそうな笑顔の表情でした。

これから寒い季節になるのに、タンタンの尻尾の毛が少し薄くなってしまった。
自分が約二週間もの間、入院で家にいなかった事が
相当なストレスとなって表れたのでは? そんな気がします。(反省)


で、今日は国立医療センターの外来日だった。
昨夜、右上腹部に痛みの様な違和感があり感覚的に
ステント(胆管に入っている管)が抜けたかな? と、そんな気がしました。

外来で検診した所、予想通りステントが少し抜けかかっているとの事。
肝臓等の臓器の機能は、数値が良くなってきている。
そして、問題の嚢胞は、若干だが縮小傾向が見られる感じと診断されました。

来月にステントの入れ替えと、造影検査、嚢胞のドレナージ、膵液細胞診、
それらの処置をする事に決まった。

しかし・・・その為にまた一週間前後の入院となると聞き
自分自身の事より、犬たち(特にタンタン)の事が気になって仕方が無い。
犬たちの為にも、絶対に健康でなければならないと、改めて痛感しました。

いつも、そしていつまでも、みんなが笑顔で過せる様に頑張りたいと思います。


今回も最後までお読み下さりどうもありがとうございました。
では、またね。

にほんブログ村 犬ブログへ  にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
どうも、こんにちは。

昨夜のお散歩後に雨が降り始め、そのまま降り続いて
今日は一日中、雨の天候でした。
雨の降る中、合羽を着て散歩に行ったのですが、雨がとても冷たかったです。

秋も深まり、秋と言えば・・・ 読書・スポーツ・芸術・食欲・等々 の秋
今回の題名の通り、色々と楽しめる季節だと思います。




前回の記事で触れた、いつもの散歩道にあるライトアップされた木。

画像ではわかりにくいのですが、紅葉が下から照らされて綺麗だったのですが...
ちょっとイマイチな写りとなってしまった昨夜の様子です。(笑)

先日の通院の帰り、少し寄り道して色々なお店などに寄ったりして・・・
その中の一軒で見つけた物がこれ↓




御覧の通り、「銀杏(ぎんなん)」です。 150gで130円でした。

この他に、地元の農家で採れた野菜や果物など沢山あり
種類豊富で値段も安く、とても楽しい買い物でした。

祖母が生前に、小料理屋を営んでいたのですが
子供の頃、そこでよく食べさせてくれた「塩炒り銀杏」が好きでした。

ぎんなん好きなので、銀杏にまつわる話で三日分くらい記事が書けそうなのですが(笑)
まあ、それは割愛いたしまして・・・

殻を割る労力を減らしたいと思い・・・




翌日にホームセンターへ行き、こんなの買いました。
ズバリ、「銀 杏 坊 主」!!  とっても便利です。(笑)

そして、その他に買ったのが・・・




これらの品々。




ユニコーンのチャーム。




馬のチャーム。




エレガントなシール類。(笑)

これらで、「味覚の秋」と「創作の秋」を楽しもうと思っています。(笑)


雑記のカテゴリ記事なので、長くなってすみません。 もう少し続きます。




昨夜の犬たちの様子です。

画像奥に見える「フクアリ」こと、「フクダ電子アリーナ」。
ちょうど、きょう 10月16日 が誕生日なんだそうです。
(建築物に誕生日って使い方もアレなんですが・・・ツイッター民の間ではそう言うらしい。w)

フクダ電子アリーナ 10周年記念特設サイト


また、10月25日(日) は、JFEスチール 東日本製鉄所千葉地区の
JFEちばまつり 」が開催されます。
9時~16時 (雨天の場合にも、催しの内容を変更して開催)


・・・




散歩中に拾った、ドングリ。




「秋」に限らず、お散歩は楽しいね。(笑)



・・・



さて、こんな風に楽しんで...
きょうは、先週に受けた検査結果の詳細を聞きに、がんセンターに行きました。





検査結果と言っても、例の嚢胞を内視鏡超音波検査した結果のみなので
組織や液体を病理検査などをした訳ではないから、「悪性」「良性」の確定まで至りませんでしたが
ほぼ間違いなく、「炎症性の仮性嚢胞」という事でした。

今後の治療や処置については、国立医療センターの主治医が決めるのですが
一般的な方法として、造影剤を使用し内視鏡にて、「膵管造影」と
嚢胞に管を通す「膵嚢胞ドレナージ」そして、「膵液細胞採取」をして病理検査。

それらを行うのが一般的な手順だと説明がありました。





処置については、結構難しいようではあるが
嚢胞が大きい為、自然に小さくなる可能性は極めて低く、ドレナージを行う方が好ましいとの事。
また、特にこう言ったケース(症例)は珍しいものでは無いという事でした。

この処置の為に、また入院となりそうなのですが・・・・
何も問題無く済めば、1~2週間で退院可能との事。

まあ、全ては、来週の国立の外来で予定を立てる事になるだろう。

とりあえずは、嚢胞に針を指したり、管を通したりと「弄っても大丈夫そう」な事が解かった。
(今まで嚢胞を弄らなかったのは、良性か悪性か判断がつかなかったから)

と、こんな感じで、中途半端な状態ではあるが
ひと安心の気持ちと、がっかりした気持ちが混ざり合う何とも言えない複雑な心境ですが
治療(完治)へ向けて、前向きに頑張りたいと思います。



・・・


では、きょうの最後は今夜の犬たち(室内編)







そんなこんなで、色々な事を長々と綴ってしまいましたが...
決して身体の状態は良い訳ではないけど、どこも痛みなど無く普通の生活を送って
とりあえずではありますが、元気に過ごしております。


今回も最後までお読み下さりどうもありがとうございました。
では、またね。

にほんブログ村 犬ブログへ  にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
どうも、こんにちは。

朝晩は随分と冷え込み、青々と茂っていた木々も色付き始め
紅葉が美しい時期になってきましたね。

いつもお散歩へ行く公園の木も葉の色が変わり、それらを下からライトアップしていて
とても綺麗でした。(肝心の画像は撮り忘れましたが...)

そんな最近なのですが、車に乗ってお散歩へ行く事が多々あります。




車に乗るのが大好きなウチの犬たち。
今夜も車に乗って公園へ行きました。




スタンバイOKです。(笑)

車に乗って行っても、行った先では結構な運動量を重ねています。




いつもより少し遠くまでお散歩。




直ぐ近くに工場の正門があり、勤めを終えた日勤の人達と、これから仕事の夜勤の人達が
交互に行き交い、少し落ち着きのない2頭。

通る人達を観察しているようで、少し楽しそうでもありました。




つい二日前にシャンプーしたばかりなんだけど...

さわり心地はサラサラのフワフワなんですが、画像だと結構ボサボサ...(笑)
2頭ともストレートヘアじゃなくて、ウェーブがかっているからなんです。(特にタンタン)








これでも一応は・・・ ブラッシングも、こまめにしていますよ。(笑)

過し易い陽気なので、犬たちのリクエストに応え、いつもより少し遠回りしました。




ショッピングセンター(ホームセンター)と道を挟んで反対側にある、芝生の広場で休憩地中。
向かいにあるお店に入りったかった様子。(笑)

近所でも、ドッグカフェが数件あったのですが...全てが閉店・移転してしまった。
また、あったとしても、小型犬のみとか、中型犬まで なんて事が多いのは少々残念。




まあ、そんな場所へ行かなくても犬たちは楽しそうなので、「俺は問題無ノ助」(by杉良太郎) (笑)




今夜もいっぱい遊んで、たくさん休憩して、「明るく」「楽しく」「元気よく」過しました。


少し優れなかった(と、言うより悪かった?)体調もだいぶ落ち着き良くなっています。
熱発も色々と検査した結果、特に問題も無く
あとは、16日にがんセンターの外来で検査結果が詳しくわかる予定。

療養期間が長く掛かりそうだけど、また普通の生活が出来る様に頑張ろうと思います。
沢山の方々にご心配とご迷惑をお掛けしてしまい、すみません。
どうもありがとうございます。 とりあえずは、元気に過しております。


今回も最後までお読み下さりどうもありがとうございました。
では、またね。

にほんブログ村 犬ブログへ  にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
どうも、こんにちは。

前回の記事からなかなか更新出来ずに、一週間近く経ってしまいましたが・・・
泣き言の様な愚痴話をして、それ以降更新が停まっていると、読んでくれている方々には
何だかショボくれて、イジケてるようなイメージを描かせてしまったのではないか?

と、我ながら反省しております。

普通にいつもの様な、のんびりとした日常の記事を書くつもりだったのに
体調がいまいち優れなくて、滞ってしまいました。
(実は、高熱を熱発して...また通院という無様さに、情けなくなりました。(涙))


さてさて、そんな状況下でも気持ちだけは、とりあえず元気です。(笑)
勿論、犬たちも元気に過しております。




今夜の犬たちの様子。

題名通り、いつもと変わり映えの無い画像ですが...

きょうの午前中まで雨だったけど、町内の神社ではお祭りが催され
我が家の前の道にも、お囃子(おはやし)が通過しました。

家の中からお囃子の様子を見ていた犬たち
まるで太鼓や笛の音に、釣られる様に大はしゃぎしてました。(笑)




いつものお散歩同様、いっぱい運動して満足気な様子。

どうしても自分の体調が良くない時は、近所を短時間で済ませたり
ママさんが一頭ずつでのお散歩となってしまい...
今週は、そんな日が多かったけど、きょうはいつもと変わらずに、家族そろってのお散歩。




とっても嬉しそうな犬たちでした。




いつもの休憩場所も、草刈りがしてあり綺麗になってました。

敷地面積が広い公園なので、隅々まで草刈りされるまでまだ日にちが掛かりそう。









何事も無く、普段と変わらない「普通の日常」が送れる事は、とても幸せな事。




いつもと変わり映え無いけど・・・
「マンネリなんかは、なんのその~♪」 これが、我が家のスタイル。(笑)

週(連休)明けから早速、連続しての通院があるけど・・・(笑)
犬ブログならぬ、闘病ブログにならない様、頑張ります。





と、言う事で・・・
今回も、いつもと変わらない内容(画像)で失礼いたしました。


今回も最後までお読み下さりどうもありがとうございました。
では、またね。

にほんブログ村 犬ブログへ  にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ

どうも、こんにちは。

本州から約1,800 km離れた日本の最東端の南鳥島近海から
台風23号が近付いて来ています。
(気象庁の進路予想では、本州上陸の可能性は低そうですが...)

その影響の為か?きょうは風が強く、ひんやりとした一日でした。

※お詫びとお断り
  今回の「雑記」記事、非常に長文で、チラシの裏に書くような
  どーしようもないただの”愚痴話”になると思いますので、クダラナイ愚痴に
  興味など無い方は、スルーして下さった方が良い事を先にお断りいたします。












さて、題名の「勇断」ですが・・・
「思い切って決断すること」「勇気のある決断」と辞書にある。



・・・


 - 勇断なき人は事を為す能わず。- 

 - 士は進みて死するありて、退きて生くる無し。 - 

少々大袈裟かもしれないが、己の心の中でこの二つの言葉が戦っているのであった。
(おもいっきり、中二病(厨二病)丸出し...(痛) )




そんな飼い主に、犬たちも呆れ気味?(笑)
今夜のお散歩画像です。

ここ数日のブログ記事をお読みの方々は、御存知かもしれませんが・・・
今日、行ってきましたよ。




画像の通り、がんセンターへ・・・

腹部の超音波検査と内視鏡超音波検査をしてきました。

先ず、超音波検査(エコー検査)で、嚢胞を調べると
以前のCT画像(先月の16日)で約6センチあった、問題の嚢胞
大きさにほとんど変化は見られず...更に、今日解かったのが、嚢胞の中身はほぼ液体だが
約9ミリほどの塊が見つかった事。

この塊、炎症性による俗に言うスラッジとも呼ばれるモノらしく
膿や胆砂などの沈澱物による腫瘤(しゅりゅう)形成された物の可能性が高いが
腫瘍の可能性もありうる。と、言う事でした。

嚢胞についての所見は、ほぼ間違い無く問題の無い物ではあるが
その中にある、その約9ミリの物体の正体がエコーでははっきりしない事。





そこで、この後に受ける内視鏡超音波検査に際に、その組織が何であるか
詳しく調べる為に、ちょっと特殊な造影剤を打って検査する事になった。

入院時にも、内視鏡により2本のチューブ挿入処置を行ったのだが
その時も、また今回も点滴による鎮静剤を打つ。

前回の処置時、担当医師曰く
普通の人なら直ぐに眠りに入るのだが、自分の場合なかなか眠らず
しつこいくらい鎮静剤を投与したが、全然麻酔が効かなかった

※実際に処置中、ほぼ意識がありました。(笑)

大酒飲みの人の場合、麻酔が効かない事は良く有る事らしく
相当な ”酒飲み” の人と思ったらしい。
(実際は、自分はそんなに”酒飲み”ではないんですよ。)

その事を踏まえてか?今回の検査の鎮静剤は強力でした。(笑)
だって、検査が始まる(内視鏡を入れる時)から、意識(記憶)が無くて
検査後も、約1時間半寝てましたから。(笑)

たぶんですが、かなり内視鏡を体内でグリグリ動かしたのでしょう。
現時点でも、気管から胃にかけての辺りに、痛みに近い妙な感覚が残っています。




そんな事より、早よ結果を・・・(笑)

まあ、まあ、 今回は「雑記」って事で、色々と書かせてね。


・・・

で、一通りの検査を終えた訳なのだが・・・
直ぐに結果(結論)は出ず、担当主治医を中心にカンファレンスを行い
後日に結果と、それに対する治療方法を決めたいので
詳しい事は次回の外来で、お伝えします。 との事となりました。

場合によっては、嚢胞の内部にある液体を採取し
それを病理検査等で詳しく調べる必要が出てくるかもしれない とも言われました。




あらら・・・今回の記事同様に、何だか長引きそうだね。(笑)

そんな状況下、主治医に聞いてみました。
来週末、一泊(二泊?)で出掛けたいのですが・・・と

すると、先生は難しそうな表情と苦笑いで
う~ん、熱発に注意しながらなら大丈夫だとは思うけれど・・・
出来る事なら、なるべく安静にしておいた方が良いと思います。 と...

もっとはっきり言ってしまえば、今回の検査結果が白黒ハッキリ付くまでは
身体に負担を掛けない方がいいと思う。 と言われました。


恥かしい話だが、その言葉を聞いた時
思わず涙が出てしまいました。

 
こんなに悔しい事ってあるだろうか?

何を言っているんだ、この大馬鹿者め!! とお叱りを受けるかもしれませんが
自分の正直な気持ちをココだけで愚痴らせて下さい。

ご心配をして下さった方々、皆、
来年もあるから と、優しい言葉を下さったけれど・・・
今年の運動会は今年しか無い、今を楽しむのは今しかないのだ と
そんな気持ちでいっぱいなんです。

今日と言う日は今日しかなく・・・ それと同じように
今年に会えるはずだった人や犬たちに、次回また会えるなんてわからない
今の楽しみは、今だからある物であって、次回の楽しみは次回しかない

わがままな子供染みた考えなのは、自分でも十分にわかっているつもりです。
だけど、自分は「今を生きる」事に夢中なんです。

もし、主治医がOKを出して...今回行ったとしても
みんなに心配や迷惑を掛けて、大ヒンシュクを買うかもしれなかったが・・・

自分でもよくわかっています。
本当に自分勝手でわがままな考え方だと・・・

一期一会とは、茶道に由来することわざ・四字熟語。
人との出会いを大切に と言う意味で使われる事が多いその言葉の真意は

「茶会に臨む際には、その機会は二度と繰り返されることのない
 一生に一度の出会いであるということを心得て、亭主・客ともに互いに誠意を尽くす心構え」

まさに、今の自分はその心で、”今年”は、一生に一度しかない”今年”としか思えないのです。


でも、わかっているんです。 今の自分は為す事を為すべきだと。
なので、今年の運動会・・・ 断腸の思いで不参加です。


ワガママな自分の本当の気持ちを、この場で愚痴り、本当にすみません。
こんな自分勝手な思いに、気分を害されたらお詫びいたします。

不参加を決断した事に、落ち込み取り乱した気持ちに整理が付きました。

是非皆さん、自分の事を「あの大馬鹿野郎、ホントしょうがねーなぁ」と笑いのネタとして
大いに盛り上がり楽しんで下さい。(笑)


・・・




早ければ、来年のお泊り会で是非ともお会いいたしましょう!
犬たち共々に楽しみにしております。

長々と、くだらない心の叫びをお聞き下さり、どうもありがとうございました。
また明日からは、我が家の(当ブログ)のポリシー通り
「明るく」「仲良く」「元気よく」のでかわんこライフをお届けしたいと思っています。


今回も最後までお読み下さりどうもありがとうございました。
では、またね。
どうも、こんにちは。

今日もいつもと変わりない夜のお散歩ですが
日中との寒暖差が激しいです。
少し強めに吹く風は、木々が色着く秋の風というより初冬さえ感じる。

こんな時に 「国破れて山河あり」 だとか 「夏草や兵どもが夢の跡」
と言うような、漢詩や俳句が頭の中に浮かんで来る。
実際の意味とその内容は、全く違うものなんだけど...

「儚さ」や「侘しさ」という感覚では、同じかな?


さてさて、珍しく連日の更新であります。
(まあ、その内容は薄っぺらいモノかもしれませんが(笑)...)

昨日はショーで賑わって、今日はJEF千葉(市原)がホームでの試合でした。
サッカーの試合も夕方には終わり、いつもの散歩道はその賑わいと打って変わり
静かな夜のお散歩でした。




今夜の様子。
犬たちも昨日の興奮冷めやらず ...

何か凄く、期待をしていたけど・・・ 御覧の通り。
でも、まだニオイは残っているみたいで、地面を念入りにクンクンしていました。(笑)




で、昨日ショーを観戦していた場所に来て、再確認中。

あれ?きょうは誰もいないの? そんな感じでありました。




そして、辺りのニオイを嗅いで確認中。(笑)

待ってても、誰も来ないから行くよ~ と声を掛けても・・・




なかなか移動しようとしない・・・(笑)
犬たちにとっては、不思議だったようです。

人にとっては冷たく感じる風も、犬たちにとっては気持ち良さそうでした。
しばらく風に当たり、のんびりと過しました。


・・・


さて、明日(5日)は、がんセンターで内視鏡超音波の検査です。
即日に検査結果が解かるかは、不明ですが...

自身として、体調はとても良く元気です。
検査の内容や、結果、そして今後の事も含め、改めてご報告したいと思っています。


今回も最後までお読み下さりどうもありがとうございました。
では、またね。

にほんブログ村 犬ブログへ  にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
どうも、こんにちは。

10月に入り、最初の土曜日。きょうはとっても暑かったです。
「秋」と言うと・・・ 「天高く馬肥ゆる秋」 なんて言葉を見聞きする事がありますが...
実はこの諺(ことわざ)の意味とは?

中国の漢書に出てくる言葉で
「秋になると肥えて強くなった馬に乗った匈奴が収穫物を狙って侵攻してくるから警戒しろ」
というのが本当の意味なのですが、現在では、晴れた青空の下、運動で汗を流したり
芸術の鑑賞、読書などで秋を楽しみましょうという能天気な意味に使われています。
Yhoo知恵袋 より引用

なんだそうです。(笑)

さて、そんな今日。
昨日の記事で書きましたように、いつものお散歩コースでドッグショーが開催されました。
まさに、徒歩で行ける身近な場所でのショー開催となりました。

※今回も、飽きない程度に(笑)画像が多めですが・・・
  どうぞ、最後までお付き合い下さいね。




きちんと交通ルールを守って、「信号が青になってから横断歩道を渡りましょう」
はい!しっかり守っておりますよ。(笑)

毎度お馴染み ?! のアリーナ前です。(いつも夜間の画像でしたね)
昨日も書きましたが、今日のスポーツ公園は、正しく「スポーツの秋」と思わせるほど
多くの人で賑わっておりました。

(あまりにも暑く、時間もちょっと遅くなってしまったので、ココまで車で来たのはナイショだよ。(笑))




信号を渡り、アリーナの奥(北側)へ向かって行くと
沢山の車とテント設営で埋め尽くされています。

さて、ショー会場(リンク)は、どこかな? と、更に進んで行くと・・・




はい、ありました。(笑)
来た時間が遅かったせいもあり、リンクはひとつだけになっていました。
(元々、ひとつだけ?だったかは不明。)




まだやってるの?(笑)
既にショーは後半戦の真っ最中でした。

では、もう少し近くで観戦いたしましょう。
画像の一番奥(運営席?)の後ろ側へ回ると・・・




おお!! お立ち台だ~ シンプルでありながら、フラワーアレンジメントも素敵です。








しかし、我が家の犬たち・・・
お立ち台が似合わない...(笑)

日差しが強いので、涼しげな木陰へ移動です。




この通り、とても良いポジションで観戦することが出来ました。




こんな感じで見ることが出来ました。




お行儀良くできました。

いつもの見慣れた、自分たちのホームグランドと勝手に思っている(?)ウチの犬たちにとって
沢山の様々な犬種がいて、また、不安定な心理で興奮している犬も多々いて
そんな場所で、自分の犬をいかにハンドリングするか?

犬たちにとっても飼い主自身にとっても、こう言った場は非常に勉強(訓練)になる場でもある。




全グループ・パピー戦の様子を見学中。

その後、全グループ・牡♂戦が始まり・・・




立派なゴールデンが、リンクインしました。
とても立派なゴールデンで、手足もしっかりと太く、顔の大きさもレオより大きい。
(一瞬だけ、チラッとレオの事を見て、目が合ってしまった。(笑))




そして、ボルゾイ。




ウチの犬たちも、興味津々な様子。(笑)

画像ではわかりにくいかもしれないが、レオの状態(心理)が好ましくない
モードに切り替わりそうな瞬間。 軽~く、チョン!とコレクションを入れて落ち着かせる。

この後、今日のショーを勝ち抜いた犬たちが、お立ち台の撮影の為
多く出入りするので、場所移動です。




さっきの場所とは反対側へ移動すると・・・ ちょうど、ボルゾイの触診審査中でした。
それを興味深そうに見ているレオの後頭部(笑)

この勝負、一席はパグでした。

ゴールデンに加え、ボルゾイもとりあえず見れたし・・・
何と言っても、とにかく暑いので、ここで切り上げて戻る事にしました。

で、戻る途中に出店している所はないのかな~? と、あたりを見回すと・・・




ん?! あのピンク色の車は何だろう?

よーく見てみると・・・




先程の、ゴールデンが前を横切り・・・
見えたのぼり看板は!! 「もつ煮」じゃないか!

くぅ~~ たまらん... もつ煮とキンキンに冷えたビー・・・ だめだ、だめだっ!
今ここで、この誘惑に負けてしまったら
犬ブログが食べログに・・・じゃなくて!!(笑)  体調管理に努めなければならないのだ!

そんな魔の誘惑を断ち切り、この場を去る事に成功した。(笑)


・・・


で、帰る途中にひまわりの前で








犬たちも、暑さと興奮・緊張の精神的な疲れが出たようです。









短時間ではあったけれど、「徒歩で行ける(来れる)ドッグショー」を楽しむ事が出来ました。
やっぱりショーは楽しいね。 またこの場所でこんなショーが開催されるといいな。

何より、「犬たちと一緒に楽しむ」 これが一番楽しくて嬉しくもある事です。


今回も最後までお読み下さりどうもありがとうございました。
では、またね。

にほんブログ村 犬ブログへ  にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
どうも、こんにちは。

あっと言う間に、もう週末。
いつものお散歩コース、数年前は夜に人など全然いませんでしたが
近頃ではジョギングやウォーキング、サイクリング等々を楽しむ人が多くなりました。

スポーツ公園と言うだけあって、テニスコートやサッカーグラウンド、フットサル会場
道を挟んでゴルフ練習場もあり、それぞれが賑わっています。

特に週末の夜は、それらの人々の他に、爆音を轟かせながら走る
車やオートバイも増え、更に一層と騒がしくなります。(笑)


そんな週末の今夜も、いつもと変わりなく普通にお散歩へ行きましたが
アリーナの方へ近付くと、犬たちは少し興奮気味に ”ソワソワ” と様子が変わりました。(笑)




何だか少し落ち着きのない様子。

その理由は・・・
犬たちが勝手にホームグランドと思っている ?! この場所で
明日は「ドッグショー」が開催されるから。

2015年 10月 3日 (土曜日)
市原ブライトンドッグクラブ展 [予定頭数250頭]

(JKCイベントスケジュール・詳細ページ)

当然、犬たちはイベントのスケジュールなど知る筈もありませんが...(笑)
出陣されると思われる方々が、既に前日入りをしており
数十台の車の列が出来ていました。

犬たちは、そこからの音(声)やニオイに反応していた訳です。









犬たちは、車が並んでいる方向が気になって仕方が無い って、感じです。

自宅から徒歩で行ける(来れる)場所で、ドッグショーが開催され
前日入りしている車の列を見ていたら・・・

いつも来る直ぐ近所場所なのに
何だか、まるで違う場所の様な気がして
先月に行った小松でのショーの時みたいな「ワクワク感」の様な物を感じました。(笑)




すごくブレブレな画像ですが・・・
犬たちも、同じように「ワクワク感」があるのかな?

いつもと同じ場所なんだけど、とても新鮮で不思議に感じる夜のお散歩でした。




いつもに増して、とても楽しそうな表情だった犬たち。

知り合いや、お友達等が出る(来る)訳でもないが・・・
ちょっと、見学に行っちゃおうかな?

なんて、思ってみたりもしました。(笑)

先月の小松のショーで、改めてドッグショーの楽しさ(面白さ)を再認識することが出来たが
今思えば、結果的に少々無謀で...
たくさんの方々にご心配やご迷惑をお掛けしてしまい、とても反省しています。

特に、タンタンの実家の御家族様には多大なご心配とご迷惑を掛けてしまったと
本当に申し訳ない気がしております。 どうもすみませんでした。


今回も最後までお読み下さりどうもありがとうございました。
では、またね。

にほんブログ村 犬ブログへ  にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
どうも、こんにちは。

今日から10月。 強めの雨が時々降ったり止んだりしていますが
きょうも我が家は、平常通りに ”平凡” に過しております。


前回の記事にて、ご心配をして下さり
コメント・メッセージ等の、皆様の温かいお心遣いに心から感謝いたします。
どうもありがとうございました。

記事を書いた翌日の29日、予定通りに「がんセンター」で受診してきました。
専門医による ”診立て” (あくまでも、数多くの経験からの診立て)では
「特に心配するような「悪性」の可能性は無いと思う」との事でした。

5日にまた、内視鏡超音波等の検査を受けることになっていますが
今現在、以前の様な痛みや、その他の諸症状も無く
食生活に少し気を遣う程度の「普通の生活」を送れています。

改めて、こんな自分を心配して下さる仲間(友)がいる事に加え
温かい御心遣いに感謝しています。 
どうもありがとうございます。


さて、そんな今日ではありますが
小雨の降る中でのお散歩だったので、写真を撮れなかったので昨日の画像。




特に変わり映えの無い画像ですが...

涼しさも増して、犬たちも過し易い所為か?運動量も増えてきました。
いつもより遠回りして、冬パターンの休憩場所まで行きました。





公園内の雑草が伸び放題に伸びているのですが
草の種類によっては、独特の「ベタベタする油」が多いものがあって・・・
毛が絡んだりして困る。




そんな事もお構いなし!(笑)
汚れたって楽しく過ごせる事が一番だから。

何事も無く、普通に過せるって幸せな事なんだ と、改めて感じております。


今回も最後までお読み下さりどうもありがとうございました。
では、またね。

にほんブログ村 犬ブログへ  にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ