ゴールデンレトリバーとボルゾイ 2頭の凸凹コンビの日常とか
■フリースペース
 こちらのスペースには、お知らせ等の固定記事になります。

  ※現在こちらのスペースでお知らせする記事はありません。※

どうも、こんにちは。

いつも散歩に行くスポーツ公園内にあるフクダ電子アリーナで
サッカー・J リーグの開催(試合)の日は、風向きによっては歓声が聞こえてくる。

日中の暑さも少しは和らぐ日没後、今日もナイトゲームが行われていました。

いつもは、スタジアムから遠い所で遊んだり(休憩したり)するのですが
犬達はなぜか? サッカー開催日は明るく賑わうスタジアムの方へ行きたがります。(笑



P140531_1.jpg
スタジアム(アリーナ)の裏側で一休み。
犬達の後ろには、多目的グラウンド(サッカーコート2面)を挟んでスタジアムがあります。

この場所の照明がナトリウム灯なので、オレンジがかった画像になってます。
(実際はもっと暗いのですが、デジカメの明るさを調節して撮りました。)

こちら側は、今春完成オープンしたばかり。
この辺一帯は元製鉄所だった場所で、まだ工場は残っており現在も稼働中。



P140531_2.jpg
振り向けば・・・ こんな光景が。

この場所も今は整備されていますが、ほんの数年前までは・・・



P140531_3.jpg
こんな状態(場所)だった。 (2009年5月 撮影)
高さが約100メートルもある、溶鉱炉(高炉)は製鉄所のシンボル的な設備。

この千葉第5高炉は、1965年3月15日から2004年6月30日まで三度の改修を経て
約39年の間、現在も社会の様々な場面で活躍する「鉄」を生み続けた。

その姿は、今はもう無いが・・・
こうして今、その地に自分達がいる事など想像し得なかったです。

犬達との散歩中に、「高度経済成長の光と影」「移り行く時代」「昭和から平成」等々
そんな言葉がたくさん思い浮かびました。 (ちょっと気取りすぎました...すみません。)



P140531_4.jpg
そんな事とは関係なく、犬達はとっても楽しそう。
いつもの場所は、周りが大きく開けた所なので、色々と気が散るようだが
ここは、草木に囲まれて遠くまで見渡せない(見渡す必要の無い)からだと思う。



P140531_5.jpg
暑くてバテ気味だけど、いっぱい遊んで、いっぱい休憩しました。(笑
今日も楽しかったね。


今回も最後までお読み下さりどうもありがとうございました。
では、またね。

にほんブログ村 犬ブログへ  にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ

どうも、こんにちは。

まだ(もう?)5月の後半ですが、暑い日が続いていますね。
5月に入ってから既に、エアコン(冷房)をつける回数が多くなっています・・・

我が家の犬達は、とても暑がり屋さん
夏になったらもっと暑くなるのに・・・ 大丈夫だろうか?(笑

本格的な夏は、まだ先だけど(梅雨さえまだ始まっていないが...)
夏バテや滋養強壮には、土用の丑の日にあわせて鰻(うなぎ)を食したりするものですが・・・
※ちなみに、今年の「土用の丑の日」は、7月29日の1回(1日)だけ。
  また、今年は去年と変わり、うなぎの稚魚が豊漁だというニュースもありました。

犬の場合は、夏バテ防止や滋養強壮には何がいいのだろうか?
なんて事をちょびっとだけ考えたりもしてしまいました。(笑


さてさて、そんな話に関連付ける訳ではありませんが
前々回の記事に載せました、初めて買ってみたオヤツ。



P140528_1.jpg
こんな謳い文句のラベルにひかれた?(笑



P140528_2.jpg
この商品。
約20cmくらいの長さの羊の骨。

今まで、レオは「リブボーン」とかに興味をあまり持たなかったが
タンタンは、こういった類の物が好きなようでした。



P140528_3.jpg
安心(?)の国産品。(笑
ついつい、原産(生産)国を気にしてしまいがち...

たぶんレオは、「いらない」って、なるだろうと思い込み
ひとつしか買わなかった。

そんなつもりで今日、タンタンに与えてみると
レオも欲しがり、スキを狙って横取りしようとしてるし・・・
(ちなみに・・・ ウチの犬達は、食べ物やおもちゃ等の奪い合いで、喧嘩など起こりません)

それなら、2本買っときゃよかった・・・と、思っても時すでに遅し。
しょーがないので、ノコギリで二等分に切りました。
(羊の骨とはいえ、骨をノコギリでギコギコ切断する感触って、ちょっと不気味だよ~(笑))



P140528_4.jpg
食べ始めの画像。
骨の端っこ(関節部分?)にある、軟骨や肉をガジガジと削ぎながら食べています。



P140528_5.jpg
タンタンも、気に入った様子。
レオ同様に、軟骨や肉が付いているほうから食べています。



P140528_6.jpg
やっぱり、犬の噛むチカラの強さは凄い!
バリバリ、ボキボキと、粉々にしてしまいました。

画像はありませんが・・・ じょうずに手を使って、しっかり押さえ付け砕いていました。



P140528_7.jpg
上品なお坊ちゃまのタンタン・・・
画像のように、保持してあげないと上手く食べれません。(涙

今でこそレオは、まるで熊のように器用に手(前脚)を使いますが
まだ幼かった頃は、タンタン同様に保持が上手くできませんでした。

だけど・・・



P140528_8.jpg
はい!この通り。
長~い手(前脚)も上手に使えました。(笑

このオヤツ、とっても美味しかったらしくて・・・



P140528_9.jpg
この表情。
食べ終える頃には、ウットリ。  なんちゃって(笑



P140528_10.jpg
タンタンもこんな表情で・・・(笑

レオもタンタンも両方が、何だか「ネコがマタタビに酔ってる」みたい。(笑


自然界の中で生きているオオカミなどが
こんな事をするかどうか?は、詳しくはわからないけど・・・

骨を軽々と、バリバリ噛み砕くワイルドな犬達の姿を見て
なんとなくですが、自然味が溢れている本来(?)の、犬の姿を感じた時間でした。


今回も最後までお読み下さりどうもありがとうございました。
では、またね。

にほんブログ村 犬ブログへ  にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ


どうも、こんにちは。

暑いくらいの日が続き、新緑深まる季節。
草木も青々と茂り・・・

我が家の狭い庭も、芝やその他の雑草も伸び放題で
更に、ヤケてしまった芝とハゲ散らかった部分が、混ざり合って
残念なナチュラルガーデン(笑)になってしまった。

また、敷地内の家屋周りも雑草が元気に育っている。

そんな訳で、きょうは草(芝)刈りをしました。
汚らしく見えた庭も電動の芝刈り機で、バリバリに短く刈ってみたら
キレイとは言えないが、まあまあ見れるレベルにまでなりました。
(before and after の画像、撮り忘れました。)

で、面白いと言うか興味深かったのが・・・
草むしり(草刈り)をしている最中から、何処からともなく椋鳥(ムクドリ)が数羽
草刈りをした場所に降り立ち、地面を突っつき虫などを食べ(探し)ている。

人との距離が、およそ2メール。
住宅が密集している、我が家の狭い庭先で小さな自然を感じれた様な気がしました。


前置きが長くなりましたが、そんな今日の夜の散歩。
ほぼ毎日行くスポーツ公園内も、草木が元気に育ち伸びています。



P140524_1.jpg
たくさんの草の上で休憩中のレオ。



P140524_2.jpg
タンタンも緑地なら、こんな風にくつろぐ事ができる。

今夜は少し冷たい風が強く吹いていたので、犬達も気持ち良さそうにしていました。
伸び始めて間もない草は、しなやかで軟らかく
犬達にとっては、自然のベッドみたいなもの。

あまりにも心地良かったのか?・・・



P140524_3.jpg
タンタンもゴロんと寝っころがっちゃった。(笑



P140524_4.jpg
振り返ってのステキな笑顔の美男子。(親バカですみません(笑))
草が、これくらいの長さに伸びた場所では、ほとんど走り(走らせ)ません。

草に隠れた地面の形状や、障害物等の有無がわからないし
草に足が絡んで転倒の恐れなど、危険がいっぱい。


たまに吹く強い風で、やわらかい草が波打つように動き
濃い緑の色が時々、金色のように見える瞬間があった。
今日はとても幻想的に見えて・・・



P140524_5.jpg
「風の谷のナウシカ」の、このシーンが思い浮かびました。

と、言っても    実際はこんなに光り輝いてはいませんでしたけど...(汗



P140524_6.jpg
犬達の嬉しそうな笑顔を見ているだけで、幸せな気持ちになれる。

犬達は毎回の散歩が楽しみで、いつも楽しそうに笑顔をみせてくれるが
改めて画像を見直すと、この時の犬達は本当に良い笑顔だった。



P140524_7.jpg
気持ち良いから、もう一回横になろうかな~ って感じのタンタン。(笑
後ろでレオは草を食い千切ってる...



P140524_8.jpg
草に咽る(むせる)レオに驚き、ハッ!とするタンタン。
本当に面白い、凸凹コンビだ。(笑

最後の2枚の画像で、風になびき波打つ草の色の雰囲気が伝わるかな?

犬達が遊ぶには、そろそろ草の長さ(深さ)もいっぱいX2のようなので
草刈りしてくれないかなあ~  なんてね(笑) 


今回も最後までお読み下さりどうもありがとうございました。
では、またね。

にほんブログ村 犬ブログへ  にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ

どうも、こんにちは。

時が経つのは本当に早く感じる。
楽しい時間などは、あっという間に過ぎてしまう...

逆に、痛みや苦痛を堪えている時間とか
待っている時間や退屈な時間は、長く感じる。(笑)

そう考えると、時の早さは気分の問題なんだろうか?(汗

一般的に言われている平均寿命を既に半分は過ぎてしまった現在
更に年齢を重ねた時、こんな風に語れるような老人になりたい。



You Tubehttp://www.youtube.com/watch?v=z6A7Rj0gqsQ
リー・ヴァン・クリーフ( Lee Van Cleef ) 今は亡き、とても好きな俳優。

・・・

前置きが長くなりましたが、本題。

5月20日はタンタンが我が家に来た日。
今日で、ちょうど3年が経ちました。ちょうど2年が経ち、3年目を迎えました。(5/21 訂正・追記)
たぶん、昨年 も同じような記事と画像があるかもしれませんが・・・



P140520_1.jpg

P140520_2.jpg
この二枚の画像は、タンタンが我が家に来た当日の画像。



P140520_3.jpg

P140520_4.jpg
この二枚の画像が、昨年の画像。



P140520_5.jpg

P140520_6.jpg
そして、この二枚の画像が、きょうのタンタン。
(すごく眠たそうな時に撮ったので・・・ ちょっと今年の写真はいまいち...)

では、恒例(?)の比較画像。



P140520_7.jpg
あらら・・・
今年の分だけ大き目な、寄り画像になってしまいました。 (すみません)

本当に、元気で立派に大きく育ってくれました。

今までブログやお手紙を通してタンタンの成長ぶりを、お伝えしていましたが
つい先日、託して下さった乳母・父様やブリーダー様に会わせる事ができて
実際に、成長したタンタンを見て(触って)頂けた事は、とても嬉しく感動的でした。

改めて、タンタンを我が家に託して下さり、ありがとうございました。
これからも大切な家族として、手塩に掛けて育てて行きます。

タンタンを通じて、たくさんのステキな出会いに感謝です。 ありがとう!!タンタン。


そんな、きょうの朝の散歩で・・・



P140520_8.jpg
お友達のアイリッシュ・セッター(たぶん)のサリーちゃんと会いました。
でもタンタンの視線の先には・・・


P140520_9.jpg
ん!? 


P140520_10.jpg
はじめまして、こんにちは! の
トイ・プードル(これまた、たぶん)の、モモちゃん (ちゃん付けだけど、おとこのこ)


P140520_11.jpg
小さな子とも、じょうずに遊べるよ。

縦長の携帯電話での画像・・・これ、撮ったのママさん。
最後の画像、タンタンのリードを張り過ぎだぞ!!(怒)

ったくっ!!いつも言っているんですがね・・・
こういった場面でリードをピーンと張ってたら、犬が緊張しちゃうでしょ...

あ、 お見苦しくなってしまい失礼いたしました。

・・・



P140520_12.jpg
今回、オレの出番がない...
あ、  ご、ごめんよレオちゃん。

で、所用で出掛けた先にて・・・



P140520_13.jpg
こんなの買ってみました。(笑)
画像の一番左は、羊のホネ。 一番右の「漁港産直ジャーキー」ってネーミングが面白い。

そして、今回の新発見!



P140520_14.jpg
こちら。
いつものボールに、ロープとハンドルが付いた商品。
レトリバーなのに、レトリーブより引っ張りっこが好きなレオに。(笑)

で、・・・



P140520_15.jpg
夜の画像。
タンタンとレオが、初めて一緒に散歩で来た場所。

ブログの左側にある、それぞれのプロフィール画像が、その時に撮ったもの。



P140520_16.jpg
散歩の帰り道で休憩中。

ここのスポーツ公園沿いの道路、昨夜は街路灯が消えてて凄く暗かったのですが
今日は明かりが点いていて、ナトリウム灯だった照明がLEDの照明に変わっていました。

LEDに変わって、非常に明るくなった
照明の交換(切り替わり)が、きょうからと言うのも何か不思議な「縁」みたいなものを感じました。



P140520_17.jpg
右側の道路照明が全てLEDに変わりました。青みを帯びた白色の照明です。

時は過ぎ行き、様々に景色は変わるけど・・・
いつまでも変わらずに大切にしたい犬達との時間。

みんな元気に健康で長生きして、たくさん楽しい時間を一緒に過ごそうね。


今回は長くなりましたが、最後までご覧下さり、どうもありがとうございました。
では、またね。

にほんブログ村 犬ブログへ  にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ

どうも、こんにちは。

一昔前(二昔前かな?)に比べて、写真が身近で気軽に撮れるようになった気がします。
フィルム式カメラも、使い捨てカメラなんて呼ばれた「レンズ付きフイルム」の登場によって
お手軽にはなったが、現像・プリントの代金が必要でした。

後に、アドバンストフォトシステム(APS)と言う新しい規格の写真も登場し、使用もしたが・・・
デジタルカメラや家庭用カラープリンタの急激な性能向上により、APSは終焉を迎えた。

ほんのつい最近の事なのだが、何だかとても懐かしい気がします。

レオを迎えた2008年からはデジカメ(携帯電話も含む)のみの使用で
実際にプリントしたのは、撮った枚数の10パーセントにも満たないと思う。


さて、思い出話はこれくらいにしておき・・・
一段と、身近・手軽・気軽になった写真(カメラ)ですが、あいかわらずヘタだ。(悲


P140518_1.jpg
今日の夜の散歩で撮った画像。
今回もトリミングや補正なしで、縮小のみの画像です。

デジカメの利点として、撮った写真をその場で確認できるのは助かる。
この画像を確認して、撮り直してみると・・・



P140518_2.jpg
おおっ~ 明るいじゃないか。(笑

肉眼で見るよりも、かなり明るく写ってる。
最初の1枚目が実際の明るさ(暗さ)に近いです。



P140518_3.jpg
今度は、レオの顔がブレてしまった・・・

画像の奥(後ろ)にある白い建物が、やけに明るいのは
カメラの後ろ側、遠くからゴルフ練習場の照明が当たっているため。
かなり離れているのだが、直視できないくらい眩しい。



P140518_4.jpg
犬達の表情も含め、まあまあかな?
全体的な色合いが、HDR(ハイダイナミックレンジ)合成のような気もしますが・・・

似た様な画像が続き、失礼いたしました。

カメラの性能の高さに加え、その時々に合わせた設定も大事なのと
カメラアングルやその他、色々と良くないと美しい写真を撮る事ができない。

ああ、なんか奥が深いなあ~ なんて思いながら帰る途中、低い位置に月が出ている事に気付く。



P140518_5.jpg
あらら・・・
画像のちょうど中心辺りに月が写っているのですが、わかりにくいですね。

もう少し、アップで撮ってみると



P140518_6.jpg
こんな感じ・・・
駐車場の照明灯が明るく写り過ぎました。

肉眼で見ると、月がすごく大きく見えるのですが
写してみると、ちょっと(全然?)違う。 なんでだろうか?不思議だな。

あと、ブログを書いている時に気付いたのですが
写真のテクニックとして、「構図」は非常に大切ですね。

どうしても、写したい物を真ん中に持って来る、所謂「日の丸構図」って言われる画像が
多かった事に気付きました。(トリミング等でごまかす(アレンジ)する事も可能ですけど)
今度からは、そういった点などに気を配って写真を撮ろうと思います。

先日カメラを買い替えてから、以前よりも更に「写真は難しいけど面白い」と思うようになりました。
でも、写真も大事だけど・・・もう少し文章力も磨かないといけませんね。(汗


今回も最後までお読み下さりどうもありがとうございました。
では、またね。

にほんブログ村 犬ブログへ  にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ

どうも、こんにちは。

国民の義務といえば、納税・勤労(労働)・教育 だったと思いますが...

犬を飼う(飼育する)にあたり
犬の登録と、毎年の狂犬病予防注射は、飼い主の義務になっていますね。

4月上旬の早い時期に済ませている方々には、今更?
と、思われてしまうかもしれませんが、我が家の犬達も先日
狂犬病予防注射の接種を済ませてきました。



P140516_1.jpg
動物病院にて。
毎回、自ら進んで診察台に飛び乗るレオ。

なかなかダイエットが進まず...体重は44 kgでした。(汗



P140516_2.jpg
診察と接種が終わり、あ~びっくりしたなぁ って、感じのタンタン。
何だかよくわからないけど、ハイテンションのレオに釣られて一緒に来ちゃいました~ って感じです。

体重は1年前に比べ、約5 kg増加の...43.5 kgでした。



動物病院やその他トリミング等に行くのを怖がったり、嫌がる、吠えまくる
等々でお困りな飼い主さん、そんな時、どのような対応をなされているでしょうか?

「大丈夫よ~ 怖くないよ~」なんて、声を掛けて逆に緊張させてしまったり
嫌がって吠えたりしている犬を、無理無理に抱きしめ(抱きかかえ)たりしていませんか?

※あくまでも個人的な考えと経験からのイメージですが・・・
以下の動画の様な方法はいかかでしょうか? (笑)



YOU TUBE:http://www.youtube.com/watch?v=_IXgQAEzfe8

予備1 予備2 新旧バージョン

と、半分冗談で半分マジ。
どういう事かと言うと「考える暇を与えない」って事なんですけど・・・

前記したように、声を掛けたり抱きしめたり等々で
犬が「あ、これから何か嫌な事があるかも?」と、構えてしまう前に
「あれ?あれ? うゎあ~! あ?終わってた?」

そんなイメージなんですけど...

※しつこいようですが、あくまでも個人的なイメージであり
  それぞれの犬の性格や場所等、ケースバイケースですので
  イメージ通りやったら、とんでもない事になったなどの苦情や責任は負いません。




さてさて、話がズレまくってしまいましたが・・・(苦笑

我が家の場合は、市が行っている集団接種ではないので
個別に接種証明書を役所に持って行って、今年度分の
注射済票のプレートとシールをもらいに行ってきました。


P140516_3.jpg
こちらがシールとプレート。
今年度は、赤色。



P140516_4.jpg
番号の箇所は、画像処理(色塗り)してあります。

登録の鑑札札と、この注射済札
以前は全国統一のデザインでしたが、今は各市区町村で様々なデザインになっているんですね。
(平成19年より所定の要件を満たす場合、各市町村でデザインが自由に決められるようになった)



P140516_5.jpg
ちなみに、千葉市の場合はこんな感じ。
画像はありませんが、我が家の犬達の鑑札札は、旧様式です。

こちら の厚生労働省のwebページに全国の各市区町村において
現在交付されている鑑札・注射済票のデザインを見ることが出来ますので
各市町村ごとに、様々なデザインの比較ができて面白いかも。



P140516_6.jpg
会計が終わり・・・
早く帰りたいタンタンと、まだ帰りたくないレオ。

なんだか、とても対照的な凸凹コンビ。
毎回、病院の帰りはヨーカ堂内の「犬達も一緒に入店できる」ペットショップに寄って
ささやかな「ご褒美」のおやつを買っていたのですが・・・

以前の記事にも書きましたが、そのお店が撤退してしまった為
すこしドライブをして、いつもよりちょっと遠い所でお散歩して帰りました。


今回も最後までお読み下さりどうもありがとうございました。
では、またね。

にほんブログ村 犬ブログへ  にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ


どうも、こんにちは。

無事に帰って来たら記事を書く予定でしたが...
ちょっと遅くなってしまい、すみませんでした。

前回の記事で書きました通り、犬達と初めての宿泊旅行に行ってきました。
この旅行を企画(お誘い)してくれたのは、ブリーダーさんなんです。
そして、参加者は皆ブリーダーさんを通じたファミリーでした。

ですから、当然(?)ボルゾイ達が集まります。
我が家の付近にはボルゾイがいないので、タンタンにとっては久々で
レオにとっては初めてのボルまみれ(笑)体験です。

今回は少々画像が多めかもしれませんが、どうぞ最後までご覧下さい。
では、早速いってみましょう。


P140511_1.jpg
高速を降りて少し走った車窓から。
こっちは、ちょうど桜が咲いていて不思議な感覚でした。



P140511_2.jpg
途中の軽井沢で、ゴールデンレトリバーのロゴマークでお馴染み(?)の
DOG DEPT(ドッグデプト)を発見!

思わず、ちょっと中を覗いてみました。
DOG DEPT SHOPとオープンテラスのカフェ&レストラン。
フロントヤードにはウッドチップの敷き詰められたドッグランがありました。



P140511_3.jpg
犬達とゆっくり立ち寄る時間もなかったので... 駐車場にて。
(オヤジのお顔は自主規制中(笑)って事にして下さい。)



P140511_4.jpg
珍しいタンタンの、どアップ画像。

とってもオシャレな雰囲気なDOG DEPT(DOG GARDEN RESORT 軽井沢)
いつかは、ゆっくりと訪ねてみたいと思いました。

その後、どんどん山道を駆け上がって行き
目的地の少し手前にあった、開けた場所でで小休止することにしました。



P140511_5.jpg
当日は、天候は良かったのですが風が強く
浅間山北麓の風は、寒く感じるくらい冷たい風でした。



P140511_6.jpg
大きな目印看板の前で。



P140511_7.jpg
かるい "ざわ" と、ずーっと思っていましたが・・・
看板には "さわ" になってました。(正式にはどちらなんだろう?)



P140511_8.jpg
犬達には慣れていない、長距離ドライブの気分転換に少しお散歩。

途中、ドッグランのある高速のSA(PA)にも寄りましたが
小型犬で満員状態だったので、ランには入りませんでした。



P140511_9.jpg
持参した冷たいお水で、水分補給。
タンタンの車酔いも、徐々に克服しつつあります。(嬉



P140511_10.jpg
冷たい山の風が気持ち良さそうです。



P140511_11.jpg
タンタンもリラックスしています。

今回の一番の楽しみは...
タンタンの乳母に、立派に大きくなった姿を見てもらう事。



P140511_12.jpg
託して下さった方が、タンタンの姿を見て
我が家に来て(行って)よかったね と、思って下さることが、なによりの幸せだと思っています。



P140511_13.jpg
タンタンが共に過ごした、両親と姉に会えるのも嬉しい事柄のひとつ。
たぶん、本人(犬)は既に、そんな感覚など無いかもしれないけど...

この後、数分で目的地である
今回、お世話になったペンション 浅間マンサード さんに着き、みんなと合流しました。

チェックインが済んだら、ペンション裏のドッグランで遊びました。
が、しかし!! 楽しすぎてランの写真を撮り忘れ...すみませんです。

レオは大勢のボルゾイに圧倒され(笑)ニオイを嗅がれると固まってました。
一方のタンタンは、メスのニオイを嗅ぐのに夢中・・・(汗

面白いと言うか、不思議だったのは
タンタン、自分の父親犬に、しつこく遊びを誘い過ぎてウガッ!っと怒られ
母親犬のニオイをしつこく嗅ぎまわって、怒られ
姉(前胎の実姉)にも、しつこくニオイを嗅ぎまわり、怒られ・・・(怒られてばっかりじゃん(笑))

長く過ごした自分の家族ばかりと、遊ぼうとしていました。
やっぱり、覚えているのかな? タンタンがしつこくせまってしまい、ごめんなさいね。


で、いきなり・・・



P140511_14.jpg
ペンション内の食堂にて。
本当に美味しい夕食でした。

ここでも、また・・・ おしゃべりに夢中で、せっかくの料理の写真などを
撮るのも忘れてしまいました。 もう、ホントにマヌケですみませんです。

画像に写っていない場所にも数頭の犬がいます。



P140511_15.jpg
お酒も少々入って、本当に楽しい夕食の時間でした。
次にこういった機会があったら、林家ペーとパー並にバシバシ撮ろう!と決意しました。(笑)

それでまた、いきなり・・・



P140511_16.jpg
わかにくくて、すみません。 泊まったお部屋の中に
レトリバーのシルエットとパウ(肉球)の描かれている(焼印?彫刻?)シャレた時計がありました。



P140511_17.jpg
翌朝、ペンション前にて、乳母・父とタンタンの両親・きょうだい達と。

大袈裟かもしれませんが・・・本当に一生の思い出となるたのしいお泊りでした。
皆様には、心からお礼申し上げます。


画像では、わかりにくいかもしれませんが・・・
タンタンが、自分で思っていた以上に大きかった事がわかりました。
凄く立派な父親と同じか、少し大きいくらい。

お尻のデカさは、一番でした。(笑)
これ以上、体重が増えないように気を付けたいと思います。


前日は緊張気味だったレオも、だいぶ打ち解けたようで、朝のドッグランでは
若い子と遊べるようになったいました。(笑)

正直に言いますと・・・レオ、派手に他犬と喧嘩するかも?と思い
内心、気合入れてましたが...高くなっている興奮を鎮めてさえしまえば、な~んてことない。
静かに大人しく、逆に消極的なくらいでした。

やはり、「すべての問題行動は、興奮にアリ」です。

タンタンも、玉ツキ男同士でも全然問題なく遊べる(一緒に過ごせる)紳士でした。


ちょっと、長くなっていますが、もう少しだけお付き合いくださいませ。



P140511_18.jpg
ペンションを後にし、一行は 鬼押出し園 へ向かいました。
この日は、天候にも恵まれて快晴。

遠くの景色も、霞む事無く見渡せることが出来ました。



P140511_19.jpg
遠くの景色までクッキリ見えます。

園内の、勾配がキツイ表参道を観音堂経由で、ひと回りして休憩。
夏日の様な暑さで、人も犬も一休み。
日陰で休んでいる時に吹く風は、気持ちの良い風でした。

なぜ?か、ココでは、アジア系の団体観光客が、飼い主おかまいなしに
ことわりや遠慮など一切なく凄い勢いで、犬達の写真をバンバン撮って行き・・・(汗
ちょっと、びっくり。



P140511_20.jpg
みんなで、水分補給タイム。
ボル集団の中では、身体の大きさが一番小さくなってしまったレオちゃん よくがんばりました。

そして、この後は解散となりました。


まるで夢の様な、あっと言う間の楽しい時間。
まだ、楽しさと感動の余韻が残るきょう。

改めて、かけがえのない一生の思い出となりました。


P140511_21.jpg
犬達にとっても、良い思い出です。
今までにない刺激に、嬉しさと興奮が冷めやらぬようでした。

本当に楽しかった旅行。
夢のような時間を過ごせた事に、お会いした皆様に、心から感謝いたします。
とっても幸せな気持ちになれました。 ありがとうございました!!


また、皆さんにお会い出来る時を楽しみにしています。
これからも、飼い主と犬達共々に末永くお付き合いをお願いいたします。



記事が長くなり、2回に分けて書こうか?迷いましたが
嬉しくて嬉しくて、一気に書いて1記事にしてしまいました。

帰ってきた翌日のきょう、犬達は夜まで寝て過し
夜の散歩は、最高に弾け飛んでいました。(笑)

これからも沢山、またみんなで出掛けて思い出をいっぱい作ろうね。
(パパちゃんが夜にコッソリと嬉し泣きしていたのはナイショだぞ)


長々と最後までご覧下さり、どうもありがとうございました。
では、またね。

にほんブログ村 犬ブログへ  にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ

どうも、こんにちは。

きょうの日中、急激な天気の変化には驚きました。
地域によっては、雹(ひょう)が降ったり、竜巻注意報も出た。

我が家の地域も強い突風と雷雨でしたが、犬達は熟睡していました。
それもそのはず(?) 午前中から犬達をシャンプーしたので
すっかり疲れ切ってしまっていたから・・・

明日から一泊のお出掛けなので、小奇麗にして準備を整えていました。
お出掛け前夜の散歩の様子です。


P140509_1.jpg
近所の大通りで。
ツツジがたくさん咲いてキレイ。

画像では、わかりにくいかもしれませんが...
犬達はフカフカになって、なんだか一回り大きくなったように見えました。



P140509_2.jpg
ブレブレな画像ですみません。

激しい雷雨の後だったので、少し肌寒く感じる陽気で
犬達にとっては快適な陽気だったようです。

初めて泊まりでの旅行。大丈夫かな?
とりあえず準備が整ったので、きょうはこれまで。
何事もなく無事に帰ってきましたら、また更新したいと思います。


今回も最後までお読み下さりどうもありがとうございました。
では、またね。

にほんブログ村 犬ブログへ  にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ

どうも、こんにちは。

年々、時間が経つのが早くなっているように感じる気がします。
連休も「あっ!」っという間に過ぎ・・・
日々、時の過ぎ去る早さに、妙な焦りを覚える事もしばしば。

連休中は各地で様々なイベント等があったようですが
おりしも、地元の幕張では 「(ふれ愛) Pet博・2014」 なるイベントが開催されていたようです。
その他、どきどきフリーマーケットなんて物もあった模様。

今から約20年くらい前、同じ時期・同じ場所で、「世界のワンちゃん・ネコちゃんショー」
(確か、こんな感じのイベント名だった気がする) を見に行ったことがありました。
当時は、今では考えられないくらい、人出も少なかったので、ゆっくりと見学できました。

P140507_0.jpg
その時に出店していたお店で買ったzippoライター
(先代犬のサムちゃんに似た犬の絵 (数種のテンプレから選んだ) と、「samm」と名前が彫ってある)

しかし、近年は何処へ行っても、何をするにも、渋滞・人ごみ・行列、etc 、、、
幼い頃から、混雑する場所が苦手だった自然派(田舎者)の自分にとっては
来場者の多い催し物は、どうしても好きになれない...

・・・

と、前置きが長くなってしまいましたが
前回の記事では、2年連続で5月5日は海へと遊びに行き、今年は? と、なっていましたが
ちょうど連休後半は、あいにくの空模様で、おまけに寒いくらいの日でした。

と、いう訳で、今年の連休は、なんにもありませんでした。

P140507_1.jpg
前回の記事から使い回しの画像です...

そんなんで、今回は予約してあった
レオの、部分カット(トリミング)へ行ってきました。



P140507_2.jpg
手足の先がボサボサ状態の、before 画像。
(ちょっと、ヒドすぎですね...)

以前にも書いた事があるのですが、足裏(肉球まわり)や、手足の先は
自宅でトリミングもどきをすると、どーしても「虎刈り風」(笑) になってしまうので
今回も、足先と耳回りのトリミングを、近所のショップへ頼みました。

(トリミング後の after 画像は後ほどに)



P140507_3.jpg
レオがトリミング中(約20分くらい)に、タンタンと周辺を散歩。
(タンタンもそろそろ、シャンプーしないと...)

夕暮れ時だったので、画像の色合いが何となく不自然。(汗

周辺を散歩し、ほどなくレオの部分カットも終わり、合流して
いつものように、近くを並んで散歩しました。



P140507_4.jpg
向かった先は、お馴染みのハーバーシティ(フェスティバルウォーク)。
着くころには日も暮れてしまいました。

海風が気持ちいいね。



P140507_5.jpg
犬達もお気に入りの場所。

この場所にある、スパ施設(お風呂やサウナなどの複合施設)の「スパビューナ蘇我」が閉館...
不景気の影響なのだろうか? なんて思ったら・・・

どうやら、5月7日から2014年7月下旬を目処に、大規模な修繕工事を実施するとのこと
詳しくは、「こちら」に記載されていました。
大規模修繕工事が終われば、再開館するようです。



P140507_6.jpg
僕たちは利用しないけど...とりあえず一安心。(笑)

でも、ひとつ残念な事に
此処へ立ち寄る途中にある、ヨーカ堂(アリオ)の中にあったペットショップが撤退してしまい
唯一、犬達と一緒に入れるお店が(犬達も店内に入れることを楽しみにしていた)
近場に無くなってしまったのは、寂しいです。

いつも、病院(獣医)の帰りはお店に寄っていたので、楽しみがひとつ減っちゃいました。



P140507_7.jpg
トリミング後の after 画像。
ボサボサだった手足の先が、スッキリとしました。

連休中は、特に何もありませんでしたが・・・
 連休後の平日にちょっとしたお出掛けしたりなんとも、天邪鬼な(?)我が家。

明日は2頭ともシャンプーかな?
今週末は、楽しみと不安と色々な思いの、ちょっとばかり遠出の予定。


今回も最後までお読み下さりどうもありがとうございました。
では、またね。

にほんブログ村 犬ブログへ  にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ

どうも、こんにちは。

ここのところ、暑く感じる日が続いていますね。
明日から連休ですが、毎年変わらず予定なしの我が家です。

一昨年と去年、2年連続で偶然にも5日は海へ行きましたが
さて、今年は行けるかな?(笑)


そんな連休前の、いつもと変わりない犬達の様子。


P140502_1.jpg
散歩から帰ってきて、気分も良さそう。



P140502_2.jpg
せっかく新しいカメラで撮っても...
以前とあまり変わりません。



P140502_3.jpg
犬達の笑顔がいいね!(笑)

それにしても、お庭がとても残念な状態...
今年は、芝の張り直しもしたいなあ。



P140502_4.jpg
そろそろトリミングをしないと...
(連休明けに、部分カットのトリミングを予約しました。)



P140502_5.jpg
タンタンもそろそろシャンプーしないとね。



P140502_6.jpg
変わって、夜の散歩の様子。
何だかレオが、別の犬の様な顔になってる...

寒い真冬は、同じ時間、同じ場所には全く人と会う事などなかったのですが
暖かくなって、ジョギングをする人が多くなりました。



P140502_7.jpg
気持ちの良い夜の風。
犬達は心地良かったらしく、しばらくこの場所で休憩していました。

そうしているうちに、テニスコートのナイター照明も消えて
暗くなったのをきっかけに、家路へと向かいました。

いつもこんな感じで、何気ない日常を犬達と共に過しています。


今回も最後までお読み下さりどうもありがとうございました。
では、またね。

にほんブログ村 犬ブログへ  にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ